日々雑感

cat5.exblog.jp

ありふれた日常の綴り

曼珠沙華を求めて・・

いつの間にやら、彼岸が近づいてきました
赤い花が目に付く頃
彼岸花で知られる曼珠沙華・

天気予報が、雨マークばかり、そのくせ一滴の雨、降らずに、曇天
15日の月見も、どうやら見れただけにすぎず
是では「小さな秋」求めての気分が起きてはこない
しかし、この時期になると、あの赤が妙に恋しくなる
そこで、昼過ぎ、久々のデジブラ兼ねて、嵯峨野へ行ってみた

c0355331_15342728.jpg
おやま~・・田んぼ一帯が柵で覆われて、人が入れなくなっています

c0355331_15353039.jpg

c0355331_15354506.jpg
おまけに・・もう?刈り入れが終わってる??早くない・・









季節感を忘れて過ごしていた?とは言えませんが
暑かった夏の名残を引きずっている、この天候(私にはそう見える)
狭間が、どうしても見えてこない・・
それなのに・・自然だけが、刻々と進んでいるのを目にすると
私が夏休みしている間に・・と言えるのかな???

昔、その昔・・
田んぼの畔に、赤い道が出来ていた
その赤は、花魁のかんざしのような風情で、子供心に
「うわ~・・と感動した」
感動は、せっせと花を摘み、赤い大きな花束が出来上がっていた
早速、家に持ち帰り・・
「はいどうぞ・・」と母に差し出すと
渋い顔をして
「これは、だめ、捨てなさい」と無碍に言われて、泣きだしそうになった

後からの説明は、色々聞いたが
どれをとっても納得は行かない
しかし、かなりの毒素を持っていると、今でも信じている私は
写真にこそ収めるが、引っこ抜く勇気だけは、あの頃、花と一緒に捨てたかも?

彼岸花、我々はこう呼んで久しい、赤
秋には、赤が似合うのかな・・の赤・・
この花から、葉っぱへとバトンタッチする日が、そう遠くないかな???




[PR]
Commented by ei5184 at 2016-09-17 18:18
強烈な赤い印象がありますからね~
それがたまたまお彼岸時に咲きますから尚更の事。
しかし、花を観るのは此岸だけです。
彼岸とやらに行くと何もないのです。多分・・行った事が無いので(笑)
Commented by zakkkan at 2016-09-18 16:38
赤がいいんですが、その赤が思うようには撮影できなくって・・
実際の赤より、自然が勝ちかも?(笑)

お彼岸が近づくと、あちらこちらから赤が目に付きます
あぜ道だったり、昔は土葬だったから、その周りには
そんなお化けのような話を耳にしたものです(笑)
昨今は、この彼岸花をわざわざ植樹して、観光名物にしたり

そうそう、ペットは
彼岸ではなく「虹の橋」だそうですね
なんだか、あの世も、この世も、幸せを作っているのでしょうね
by zakkkan | 2016-09-17 15:46 | 自然と対話 | Comments(2)