日々雑感

cat5.exblog.jp

ありふれた日常の綴り

2017年 12月 07日 ( 1 )

終焉風景を

c0355331_13324872.jpg
師走だと言っても、まだ入り口
まだ、晩秋の余韻を楽しみたいと思う気持ちがある
毎年、私には、1年の締めくくりと、新しい年を迎える前の助走を
ここで、見納めたいと思う
c0355331_13343336.jpg
大堰川(桂川の上流)にある小高い丘(小倉山)の中に公園がある
少し昔まで、ウオーキングコースだったのに
ここ数年、この石段を昇りきるのが大義なんだから、全く・・(´;ω;`)ウゥゥ
それに、観光客が増えているのも一つの要因かな
午前8時半、主婦業半ばで、とにかくカメラだけを持ってやってきた
ここは、大概、中国系の人なら必ず訪ねる場所(通称、亀山公園)
周恩来主席の石像があるから・・
c0355331_13385350.jpg
木漏れ日がいい・・
想像通り、落ち葉の絨毯が出来上がっている・・
少し息切れを覗けば、人はまだ、誰もいないし、気温は低いのに風がない


c0355331_13402240.jpg
c0355331_13414976.jpg
相変わらず鳥の名前に、乏しいのですよね、m(__)m
「知らない?失礼だな~」と睨まれたかな・・(笑)
c0355331_13432535.jpg
とにかく・・展望台まで昇り切りましょう、かなり息が・・(´;ω;`)ウゥゥ
c0355331_13441291.jpg
早々、展望台からは、「ダイヒカク」が目の前に
c0355331_13453039.jpg
保津峡が、もう下り船は休業かしら
c0355331_13463202.jpg
右側にトロッコ列車の線路が、そして、山、盛りを少し過ぎた風景
終焉風景にの中でも、赤が居残りを魅せてくれた・・
展望台を撮影していると、早めの観光客の騒音が聞こえだして(笑)
では、今年の・・終焉を見納めに・・下ることに・・
c0355331_13491876.jpg
c0355331_13493008.jpg
一休みしていかない?と声が聞こえそうだが
「そうしたいのだけれど、まだ仕事半ばだし」と下山・・(笑)
c0355331_13505181.jpg
ここ、小倉山(亀山公園)は百人一首の石碑が飛び飛びにあるのですよ
何故か、この方の石碑が・・(笑)
はい・・小野小町の詩
「花の色は うつりにけりな いたづらに・・」と続く
なんだか・・妙に身に沁みる・・詩を観つつ・・(笑)
c0355331_13545452.jpg
最後の、紅葉の姿を・・
c0355331_13551843.jpg
川の流れの音が耳に聞こえだすと
今年の終焉風景と、おさらば・・したのです


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村

[PR]
by zakkkan | 2017-12-07 13:32 | ありふれた日常 | Comments(4)