日々雑感

cat5.exblog.jp

ありふれた日常の綴り

数字に

c0355331_10081052.jpg
これは?↑体重計です(笑)
またまた・・思いついて、始めた私
一か月過ぎて、得た数字は1キロ
なんのこっちゃ・・(笑)

毎朝、ほぼ決まった時刻に↑に乗る
数グラムの数字に一喜一憂
何時まで経っても、体重計と格闘する癖、治らない(´;ω;`)ウゥゥ

はい・・60歳の時の数字は、ほぼ納得して、殆ど諦めかけた数字だった
60歳を目途に、健康診断の「要医療」の個所を医者と相談し始めた
数値に拘った初めての診断結果は
「薬の処方」だった・・
未だに、その薬は「止めましょう」の言葉は頂けていない
「別段、副作用もないので、続けましょう」
何時まで経っても、この診断に進歩は見いだせない・・

数値、数・・
拘って生きていないのに、ついつい拘りの対象でもある

「ダイエット・」
この言葉が無意味だと言い切れずに、未だにもがいてもいる(笑)
医者も、栄養士も、
決して「では、ダイエットしてみましょう」とは言わない
だって・・
「ダイエット」は私にとっては
必要だけれど、決して無理強いはしない合言葉

「肥満」の範囲ではない、ただ、普通だけれど、ボーダーラインが見え隠れしているだけ
なんて、慰めにも、気休めにもなりうる数値、数ですから

何度か、楽しみで始めた経験の持ち主
それが、可能だった頃が懐かしい
目標の「数値」に結構早くに到達すると\(^o^)/を唱えて気を緩める

不思議な物体だろうか?私の体重の数値は
どこかで、決まって、元の数字を推移する
その時
「あ~だったから」
「こうだったよね」
「これが、私のべスポジなんだ」と結論に達し・・
安穏と暮らし始めて、今に至った・・(´;ω;`)ウゥゥ

さて、今の数値・・果たして、納得?(笑)
未だに・心治まっていないのだから・・納得とは言い難いかも(笑)

一か月・・1キロ・・まずまずかな・・(笑)
その先を計算してみると・・
目標値が見え隠れするのかも?と
相変わらず、幻の数に・・期待をしている私が居る


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
# by zakkkan | 2017-11-19 14:07 | Twitter | Comments(4)

日々雑感

c0355331_17392557.jpg
1週間・・あたふたと時間が過ぎて、11月も中旬から下旬に向かう
先日、思い出したように、近場の紅葉を見に出かけた
赤が鮮やかだったり、今一つだったり
c0355331_17412286.jpg
旭を微かに受けた塀越しの路地を歩いていると
音がどこかで一休みでもしたようだ

当たり前の日々と、少しのユトリ、そして昨日の続きの時間だけが
ひょっとしたら、この先の私の居場所だったりして

月曜の朝が、すいすい進めば・・
1週間が・・なんとも容易く過ごせるような気にさせてくれる

火曜日がはれたなら・・
どこかへ出かけてもいいな~とふと歩みを進めたくなる

水曜日に雨でも降れば・・なんとなく気持ちがホッとする
それは、週半ばの休息を、尋ねられている気持ちにさせてくれるのかもしれないから

木曜日は夜のスイミング用にと、ノーメークで過ごす
それはあくまでも言い訳で、最近は鏡の中の自分との対話を拒んでいるのかも

金曜日は、フリーなはずの時間調整がうまく捗らない
ひょっとしたら、生きている証を時計に例えているかのようだったりして

土曜日、世間並みに、漸く1週間が終わるのだと思ってしまう
365日サンデーな生きざまになって7年目、それでも週末という響きを受け止めている

日曜日、何処へも出かけなくてもいい日
午前中のスイミングで一週間分の運動の締めくくりでもした気にさせてくれる

いつの間にか・・時計の針を戻したくなる衝動が消えている
そして、今の体内時計に、不服を言わなくなってきたようだ
日々雑感・・
それでも、一日が終わるころ
もう一人の私が、耳打ちしてくれる、ささやかな声で
「今は、幸せかい?」と・・(笑)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
# by zakkkan | 2017-11-17 15:37 | Twitter | Comments(6)

訪ねたくなる場所へ

紅葉が気になりだす
めっきり冷えだすこの時期に、赤が次第に深まって
その趣に気持ちを揺さぶられる
今年は、少し自然美に異変を感じているものの
時期が来れば、自然は素直な程に、応えてくれているのかもしれない・・

ふと・・訪ねてみたくなる場所を思い出し、5年ぶりに出かけてみた
歩けば40分程度なのに、何故かバスで出かけた

そこは、その昔、小学生の頃の遊び場だったり
今風に置き換えれば、郊外授業の場であったりしたところ

ある時期を境に、大勢の観光客が「隠れ穴場」と称して訪れていたりして
それは「苔寺」や「鈴虫寺」の程近くにある「地蔵院」と「葉室山浄住寺」

c0355331_09440802.jpg
この坂を登りぬけると、竹藪に囲まれた静かな「地蔵院」の門が見えてくる
c0355331_09481320.jpg
その地蔵院の受付には、未だに健在なおばあさまがご挨拶を
お歳を初めてお伺いすると「89歳」だとおしゃって、いささか驚きました
c0355331_09434719.jpg
そろそろかな?と期待を寄せたが、まだ少し時が早かった
しかし
時に、この静かすぎる佇まいに、来てよかった・・と思える不思議な風景に出逢う
キジバトが出迎えてくれる(笑)
c0355331_09482350.jpg
c0355331_09490293.jpg
c0355331_10465012.jpg
c0355331_10470699.jpg
c0355331_10475539.jpg
お伽話だと思ってしまいそうな、母子の像にも出逢える場所(笑)
c0355331_10492926.jpg
ここの竹が好き
c0355331_10501830.jpg
地蔵院を後に、葉室山浄住寺へ、数分歩けば辿り着き
今年は今週末から、数日間、御開帳が始まるらしい
c0355331_10551450.jpg
c0355331_10553671.jpg
赤に出逢うと、多少の慰めに・・(笑)
同じく・・この子たちに気合をもらえそう(近くの園児たちの遊び場らしい)

c0355331_10572456.jpg
c0355331_10565175.jpg
帰り際に見つけた{椿?}ですよね・・
c0355331_10581894.jpg
自然は、時として、驚きを土産にくれます
季節は、秋なのに、本当に、秋なのよね・と思わず尋ねたくなる花に出逢いました


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村

[PR]
# by zakkkan | 2017-11-15 12:50 | 拘りの時間 | Comments(4)

親子ですね

c0355331_10051106.jpg
何時もの道のお話ですが
昔、その昔・・猫に興味のある方達が
或いは、悪いと、知っていても、ついつい上げてしまいたくなる餌やり
う~ん・・その頃の平和な子孫を、今でも時々見かけます

私が猫と出遭った経緯は
全くの偶発的な出来事から
おまけに、この私は、猫は苦手中の苦手な生き物の部類でしたっけ・・
それなのに・・5匹を家族にしたのですから
猫って・・まさしく・・摩訶不思議な生き物です

その猫との出逢いから、25年が経とうとしております
我が家も、5匹からスタートして、今は一匹になり
以前は、野良たちと出遭っても、然程の興味も示さなかった癖に
最近、やたらと・・野良や、その子供たちに出逢いたくなるんです・・(笑)
c0355331_10154285.jpg
何時もの道
何十年来、この道は、当たり前に通る道なんです
その道すがらで、決まって野良たちが集合している姿に出逢うのですよ
春になると、小さな子猫の姿を
夏場は、姿を見かけなくなるのに
秋近くになると、またまた子猫の遊び跳ねる姿を
そして、冬場になると、駐車場の車の下で・・
見かける場所は様々ですが・・きっと、暗黙の住処があるんでしょう

その場所のお家の方とお話をする機会が有って・・
なるほど・・そうでしたか?と頭を下げて帰宅したのです

それは、野良たちの生態と、野良たちへの試みを
そして、彼等の寿命について
「自然に生きる彼らに、ほんのわずかな手を差し伸べてあげているだけ」
「もちろん、繁殖を遮る手助けもしていますが、中々思うようには」
と!仰ってました

我が家も、元来は野良育ち
野良として、産まれれ、野良として全うしていく合間の
手助けにと、差し出した家族ごっこ・・
全うした命は、野良とは少し長生きしただけです・・

子猫を保護してあげたい
ふと、傲慢な気持ちに、反省をした気が起きましたね・・


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
# by zakkkan | 2017-11-14 10:04 | 猫と私 | Comments(6)
c0355331_16024110.jpg
これ!新しく買ったスマフォの端末です
これが、どうした?
そう、どうしたか?ですよ・・全く・・
未だかつて、これほど、四苦八苦した記憶、思い出せないのですよね(´;ω;`)ウゥゥ

実は、私がスマフォを持つ経緯はう~ん・・
凡そ2年半前・・
スマートフォン、なんて無用だと、豪語していたくせに・・
ま~ま~・・の勧めに、断る理由もないかな・・
そうして
実際、持てば、結構便利な仲間になって久しいのです・・

そのスマフォを
今度は、例のシムフリーにして、
私、こう見えて・・新しい事への挑戦意欲が未だ、衰えていない

そこまでは・・\(^o^)/でしょうけれど・・
以前の(2年半前)機種に不具合が生じて・・
(端末が、結構なお値段の機会が、2年そこそこで、故障?考えられない、私)
仕方なく以前の携帯会社で聴くところ・・
修理をされるより、新品にされた方が?との返答に( ノД`)シクシク…

消費社会でしょうが、私には想像もつかない世界です
(パソコンだって20年で、4台目、なのに)

泣く泣く・・電気店で・・シムフリー用端末を購入・・
さ~・・起動開始作業を・・
起動こそ、すいすいできたのに・・
一番の難点は・・以前の端末のバックアップ復元・・
出来ない・・(´;ω;`)ウゥゥ・・とにかく・・出来ない・・

復元作業のヘルプを参考に、何度も繰り返し、繰り返し・・
う!!出来ない・・(´;ω;`)ウゥゥの繰り返し・

最後に諦めた行動は・
手書きに等しい作業・・(´;ω;`)ウゥゥ
高々・・知れた、私の大切な人脈を、手打ち作業でする??
今時・・手打ち?作業・・(´;ω;`)ウゥゥ

諦めて・・初めて手打ち作業・・
なんとか・・仕上げて・・最終作業は、後ほど・・
ばかばかしい程の、時と動力を要している様・・
悲しくて・・さみしくて・・泣きべそ・

笑うに笑えない・・作業、どうにか・・不完全ながら・・完了
機械相手に・・しっかり馬鹿にされた気分
だがしかし
機械を信じきれない人の気持ちが、何故かよくわかります・・


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
# by zakkkan | 2017-11-13 16:02 | ぼやき | Comments(2)