日々雑感

cat5.exblog.jp

ありふれた日常の綴り

<   2016年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧

旅立ちの日

夕べの雨はすっかり上がって、青空が見え始めました
気温は北風が少し吹いて、平年並み
これから出かける先は、最低はマイナス気温、日本との落差が大きいです
まず、風邪を持って帰らないように・・気を付けて楽しみましょう・・

さ~午前中一杯でやる事・・
先ずはクーさんをホテルまで届けてきました
c0355331_11280815.jpg
ゲージに入るのをやや嫌がりましたが、ごり押しで納める
なきはしなかったので、安心・・(少しは察してないてくれてもね)
ベッド、便器、8日分の餌を小分けして、排尿パット等、8日間セットでお預け
「じゃ~ね・・いい子にしててね」と何度かゲージ越しに声を掛ける
が、クーさん、キョトンとした顔つきだけで、別段一声もなかない
従って、私も、あっさり預けることが出来ました・・

お次は・・お隣さんへ
今回のように、全くの留守は初めてです
だからお隣さんに
「留守を・よろしくお願いします」と声掛けも初めての事です
いつも、娘が日に一度は我が家を訪問してくれていました
猫の子守を頼んでいたので、水やり、餌やり、便器の処理等・・
ついで、(((uдu*)ゥンゥン、本当は
これを機に、トコとの別れも意味しているのです、私には
c0355331_11351981.jpg
でも、見てください・・安心しきって眠るトコの姿に
お隣さんの黒猫ちゃんになったことを確認しました・・
8日間、忘れる旅への出立です・・可愛い・・たまらんわ・・(´;ω;`)ウゥゥ






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
日記(年代別) ブログランキングへ
[PR]
by zakkkan | 2016-11-28 11:38 | 本日の行動 | Comments(2)

今秋最後のデジブラ


早朝ウオーク休止してから、丁度1か月
是だけ休むと、大概、もうウオーキングは頭から飛んでいてもおかしくないのに
そろそろ開始したくなるので、嬉しい気持ちが湧く
本日、久々の晴天、気温も徐々に上昇しつつある
そこで、今秋の見納め紅葉を兼ねてデジブラしてみました

先ずは、赤と黄色・・最後の見せ場を撮ってあげる
c0355331_15420890.jpg
愛宕山の裾はまだ雲海が残っていますが、、五山の送り火の鳥居がしっかり見えました
c0355331_15440187.jpg
私の大好きなスポット、川面の赤が綺麗です(中之島公園の小橋から)

c0355331_15452547.jpg
ウオーキングコース、スタート地点、嵐山東公園内
イチョウの絨毯が心地よいです

c0355331_15480292.jpg

太陽光線を受けて並木が生えます
c0355331_15483702.jpg
残された葉っぱが思いのほか、綺麗な姿です
c0355331_15494376.jpg
いつもの花壇には、まだ秋桜が風に揺れていました
恐らく、秋桜とも、今年の見納めです

c0355331_15500894.jpg
見納めついでのバラ・・
c0355331_15520480.jpg
約一時間のウオーキングで、自然を一杯吸い込んで、最後のお別れをしてきました
後は、彼らのジュータンを踏みしめ終えれば、師走が稼働するのです


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by zakkkan | 2016-11-26 15:54 | 自然と対話 | Comments(7)

旅支度・・?

関東地方は今冬一番の寒さだとか?
関西は、先日20度のぽかぽか陽気、紅葉だよりが、落下便りになりつつある
赤の終焉は、冬支度の入り口ですが
今年は、未だ、冬バージョンの服装とはいかないから
寒い冬のヨーロッパへ出立する私には、気温は下がってほしいと我儘が顔を覗かせる

スーツケースにダウンコートを入れていく、これ!面倒だなとぶつぶつ・・
そういっていた矢先、今朝はどうやら平年並み
この分だと、冬服で出立できそう・\(^o^)/
何が、\(^o^)/なのか・・(笑)

出立の準備その一
腰痛は、どうやら治まりを見せ始めているので、やれやれ
いつもの病院(常備薬Ⅱ種)を、早めて受診した
ヘアーカットも、多少はやめて、昨日終えたし
今朝一番で、どうでもよいが、ネイル(クリスマス仕様)に自己満足の私

早々、便利すぎる世の中に、怖さを覚えつつ
ネットで、外貨両替終了、手元に届いたので、一先ず安心
後は、出立前に届くはずのグローバルWi-Fiを受け取ってと
そうだ!!パスポート、これを忘れては、関空で出戻りになるから(笑)

こうして、迫りくる出立まで、病にかからないよう・・(笑)
これがおそらく最後の長旅になるであろう・・とややしんみり(笑)

さて、一番の気がかりが
c0355331_16042740.jpg

クーさんの留守番、彼には今回、お初といえるホテル住まい
大丈夫かな?とここにきてやや不安がよぎるが、今更・・
旅を中止は出来ないし・・
クーさん、その気配を察してか、夜は段ボールから、私の枕もとで就寝
何とか、ホテルでおとなしく、帰国を待っていてくださいよね・・


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by zakkkan | 2016-11-24 16:04 | 猫と私 | Comments(6)

それから、それから・・

預けたよね、お願いして・・確か、そうだったよね・・(笑)
お隣さんとのやり取りを頭の中で再現してみる私
え??何を・・例の黒猫ちゃんです

c0355331_16214931.jpg
その前に、この子の名前・・考えて
「トコちゃん」
(((uдu*)ゥンゥン・・いいお名前、この子、確か女の子だったような
で?なんで・・「トコ」なんだって・・
ふと思いついたのが・・
トラジロウのト、そしてコテツのコ・合わせてトコ・・
相変わらず安直な名前の付け方だよね・・って

その名前を引っ提げて、お隣さんのドアチャイムを、夜なのに、鳴らす
無類の猫好きな息子さんが帰宅されていて
その息子さんのパーカのポッケから顔を出している「トコ」が出迎えてくれた

あちゃ・・もうすっかりお隣さんの黒猫ちゃんに収まっています
良かったじゃないの・・と御礼を申したのですが・・
心のどこかで・・さみしい・・さみしいな~と隙間風・・
別れ際に「トコ」バイバイね・・また明日・・
(トコの音量だけは多少下げたはずですよ)

こうして、家に戻って、冷静に・・
それから、それから・・これから、どうなる・・頭の中で数回試行錯誤
よくよく、考えてね・・
可愛い・・うん、確かに可愛い、可哀そう、そうだよね・・
だから、新しい「里親」さんを見つけてあげたんだよね・・
それで、いいんだよ・・
だってね・・あの子が長寿でこの世を全うするころ
一体、あんたは・・お幾つに?_
それを考えると・・子猫の可愛さに目がくらんでも・・
彼女、トコだっけ、あの子を無事見送れるかしら??
ですよね・・ここは、我慢のしどころです
影の愛情、影の援助、惜しみなく差し上げることにしましょうね・・

何度となく考えあぐねた結論です
偉い!!
だろう・・クーちゃん・・と、クーに同意を求めてみました・・とさ!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by zakkkan | 2016-11-23 16:36 | 孫と私 | Comments(2)

安住の地を・・

朝早くに、玄関のチャイムがなった
ドアを開けると
「側溝の中でないていたので・・」と段ボール箱を持参されたご近所さんが二人
その箱の中では、確かに小さな物体が縮こまっている
「子猫じゃないですか」と当たり前の質問に
「そう、子猫、どうにかならないかしら」
仰る意味、充分すぎるくらいによくわかります

「親が隠したなら、また・・取りに来るかも?」
「いや~・・親がどうやら捨てたんじゃない」
「そうなると、人間が捉えたら、おそらく、親は見捨てるだろうね」
憶測の会話の先で、聞き耳を立てている子猫は、恐る恐るながら我々に威嚇している
「可哀そうにね・・」ここまでは、誰もが話せる範囲内です

そして、またまた・・ついつい・・の私は
「家で飼ってあげますよ」と即答していたかもしれない
しかし、来週から留守にする予定の私には
「飼ってあげたいのは、やまやまだけれど」
今は、どうしても飼ってあげられない訳を話すしかない
すると
「じゃ・・保健所だね・・」とあっけない答えが返ってくる
流石に、その答えには、うろたえてしまった私は
お隣さんの(ここは現在4匹の猫がいます)ドアチャイムを・・
お隣さんに段ボール箱を差し出して、私の訳を話すと
「家はもう、だめだけどな・・4匹いるからね」
その答えは、想定内だけれど、決して、断言していないお隣さんの声色
そこで、もう一押し
「私が帰ってくるまで・・お願いできない?」と改めてお願いする
「いいわよ・・」とあっさり引き受けてくださった・・
「だって、保健所行は、可哀そうすぎる」
ですよね、ですよ・と内心\(^o^)/

早速、私は子猫用の餌を買いに行き
お隣さんへお邪魔すると
c0355331_14480163.jpg
ちゃっかりお隣さんの膝の上で、鎮座しております
推定年齢1か月かな?どこぞに親がいる筈なのに・・
この子は、お隣さんを親と認めたように、懐いています
経った、1~2時間で、この姿、ほっと安心したのですが、この分だと
2週間後は、我が家じゃないかも・・ね!!

しっかり、エサを食べて、排尿も、元気によちよち・・歩く姿に一安心
生きる術を、こんな小さな命で見出すなんて・・ね
にくいよ・・この子・・良かったね・・

どこぞで聞き耳立てているであろう、親さんよ・・
ネぐレストはだめだよ・・聞いてるかい・・(笑)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by zakkkan | 2016-11-22 15:03 | 猫と私 | Comments(10)
同窓会、自治会、○○仲間会、同期会、等・・
10月から11月にかけて、旦那さんのスケジュール帖、埋まっています
365日サンディーですから、付き合いに声が掛かれば、気分よく承諾
とどのつまり、集まれば・・酒が飲める、サケがノメル、酒が飲めるぞ・・という訳でしょうから
いんじゃないの・・自分の管理に気を付けてくれれば・・と言う訳で
私・・(((uдu*)ゥンゥン・・決して待ったをかける理由はない!!
それどころか「行ってらっしゃい」と快く送り出しております
ね??クーちゃんと、猫と静かにお留守番です(これは最高の至福時・・だよね)
c0355331_16092208.jpg
(はい・・奥さん、僕に聞かないでくれる?)ですが・・
独り言の相手は、今はくーちゃんしかいないんです・・(笑)
それでも、この一人タイム、何故か脱落感が心地よし・・

そして、本日も同期会の幹事さん役として、参加されて帰宅されました
「ご苦労様でしたね」とお迎えする私に、旦那さんがややご機嫌斜め
???
お酒がやや多めの様子、いつもなら超ご機嫌の筈なのに・・
聞き出すつもり、毛頭なしの私ですが
話す相手が、私だけですからね・・それとなく、やんわりと・・(この時の気遣いは疲れます)
ぶつぶつ話し出されていく旦那さんの話を要約すると・・
幹事4人、男性二人、女性二人、「ごくろうさん会」の席での会話が
どうやら・・気まずい思いが出たそうな・・

旦那は、ついつい親し気に接したつもりの「おまえさん発言」に
女性の一人の方から
「主人にも言われないのに、なぜ貴方に言われないと・・」ときたそうです・・
そんなつもりではの旦那だったでしょうが・・
次がだめ押しだったそうです
「いつも、上目目線が気に食わないのよ」と旦那に向かって言われた発言を
旦那が曰く
もう一人の男性ともう一人の女性、つまり3対1では、とがっくりされたとか・・
気まずい最後になったと、多少愚痴、怒りが入り混じっていました

あ!!なるほど・・そうきたか・・?
聞いているうちに、私・・
「(((uдu*)ゥンゥン・・そうそう、あり得る・・」と何故か、言った彼女に軍配を!
難しい年代なんです・・彼(旦那世代)
私の年代になると、結構男女平等が、いきわたりだして・・
妻だから、嫁だからといった感はうすれ気味だけれど・・
決して、威張っている訳ではないんです(弁明してあげますと)
親の世代に「男尊女卑」が色濃く残っていますからね、口ほどでもないのに、男言葉が出る
私も時折、カチンときますが、それは慣れから許せる
しかし、されど
「仏の顔も日に三度」と申しますように
嗤って、笑ってばかりも・・
積み重なった・・心底心理が・・\(^o^)/を唱えていました(笑)

少し、方向を変えて、反省だね・
「心の中で、密かに叫びました」


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by zakkkan | 2016-11-20 16:39 | 旦那と私 | Comments(2)

七五三

6つのポケットを持って生まれし子供達
幸せを絵で描いた光景に出くわすと、なんだかホッとしますね
余りにもむごたらしい出来事が目に付きますから

雨上がりの昼下がり、本日土曜日
近辺は車で賑わっていますから、ウオーキング場所を探すのに手間取ります
そうこう言っても、ウオーキングですから、たかだか知れたものです
久々に、ここ、松尾大社を往復することで、本日のウオーキングとしましょう
c0355331_17465466.jpg
紅葉は見ごろを迎えています
そうだった、そうだった・・七五三だった・・と改めて思う

c0355331_17470469.jpg
お~三歳と思しきこの子、えらいね、こっぽり(草履)を履いてました
思わず拍手したくなりました(笑)

このような行事ごとに、今どきの親たちが、こぞって参加する
いいことですね、昭和のおばさんからしてみればです(笑)
そこで、よく見かける光景ですが、一か所、どうしても気になっていた事の一つは
(それは、我が孫もそうだったように)
綺麗なおべべでも、足元は決まってスニーカーだったり(笑)
羽織袴、紋付姿の男の子も、足元はといえば・・スニーカー
颯爽と走れる姿、そのまま・・(笑)
昨日の続き、そのまま・・如何や・・とややぼやき癖が・・(笑)

七五三詣で、これは
一人前になって、神様の前に謁見できましたという印では?
だから、どのような姿であっても、一式はたがわない方がよいかも・・
せめて、境内だけでも、歩きづらいでしょうが、草履をはかせてみてください
なんて、<(_ _)>・・


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by zakkkan | 2016-11-19 17:56 | その他 | Comments(2)

ぼちぼち始めるかな?

紅葉を絶賛する旅は、今年は国内は諦めて・
冬のヨーロッパを選択しましたから、贅沢は言うまい・・
さて、、ぼちぼち支度にとりかからないと

旅は、思い立った時から始まっていると言われますが
私は、思い立った時の心意気が、近づくにつれて、次第にしゅぼむ質です
それだけ、目標が定まっていないのかも・・(笑)

今回は、久々のヨーロッパ、久々から、ひょっとしたら、今回が最後かも
長旅に、次第に自信が薄れていくんです
年齢も、そして、何よりもホームシックにかかりやすくなっています
ホームシックと言えば、聞こえはいいが
実際は、家程、のんびりとして、気楽な場所が、何処を探してもない
この年だからか、解ってきた昨今
時々、衝動的に
「あ~・・ここへ、行ってみたいな~」のむしが起きるが
数日も経てば、すっかりポン・・忘れているときが(笑)

追い打ちをかけているのが、思いもよらない、身体の障害がはだかっている
計画時は、不死身だと錯覚していたのかもしれない・・
が、ハプニングに、やや臆病風が吹いてきた(笑)

先日天龍寺の境内に、このような物が設えてあった
c0355331_15284068.jpg
トレビの泉じゃあるまいし・・
こうした物があると、決まって硬化を投げ入れて、何やら拝むんです
神社には、さい銭箱、寺には香料や、燈明代金箱などなど・
人って、お手合わせする時、無賃では効き目が薄いと思うのか
それとも「ありがたや・・」と拝みお礼のつもりなのか・・

今回、旅の無事を祈りて、なんて、殊勝な気がふと起きたのですが
無宗教も手伝ってか、ふと手が止まる
是って・・無事帰還を祈るのか、それとも、我が財布戻って欲しいとの願いか(笑)
カエル君、3匹、思わず
「止めときます・・」と失礼しました・・訳です

さて心意気と、気合いを入れて・・ぼちぼち旅支度
今回は、国際Wi-Fiを持参するので、出来れば旅先から、ブログが・・・
便利な物を利用しない手はないからね・・おばさん頑張ります!!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by zakkkan | 2016-11-18 15:40 | 旅の友 | Comments(2)

早朝拝観2013年版

春夏秋冬、我が街には大勢のお客さん達で賑わっています
その賑わい方も、年々様変わりして、あの手、この手で客を誘導
有難いことですが、少しゆとりをもって自然観察したくなった年齢の私です
自然は、その年、その年によって、想像をはるかに超えます
このぐらいが、一番きれいな時期、
是なら、感動を与えてくれるだろう、なんて、教えてはくれないです

自然と対話できるようになって、思えば10年にも満たない私
時間だけが許される「ユトリスト」が久々に過去の写真を観てみる

早朝拝観、これに合わせるように出向くようになって、まだ5年未満ですが
日付、予想、そして、何よりも晴天を欲してやまない自然撮影です
さて、ここ数年、紅葉の見ごろ時期は11月下旬、
そして、私的には、12月の上旬の落下時期が好きです

今回はやや失敗だったが、2013年、11月26日の天龍寺早朝拝観を観てみる

c0355331_16190669.jpg
目いっぱい陽が降り注ぐと、庫裡の向こう側の楓に、まだ青さが残ってみえる
c0355331_16201308.jpg
達磨大師ににらまれたな~・・(笑)
c0355331_16204568.jpg
競って場所とりしたくなる感情がほとばしるのが解った気がする
池に映し出された絵模様が鮮やか・・太陽が添えた一コマです

c0355331_16221159.jpg
方向を変えても、冴えわたる紅葉が、池の中で語り掛けてくれるようだった

c0355331_16225516.jpg
小倉山を背にした背景画が得も言えぬ美しさを見せてくれた・・
と、思い出す・・

ここまで書きこんで、(((uдu*)ゥンゥン・・なんて一人酔う私は
ただの、自己満足です、何よりも太陽の恵みが与えてくれる作品です(笑)


来年は、もう少し、思考を巡らせて、腕、磨き上げなくては・・
なんて、人並に感慨深く紅葉を愛でる・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by zakkkan | 2016-11-17 16:28 | 拘りの時間 | Comments(3)

デジブラⅡ

今年は、例年より早くの紅葉に、色が鮮やかです
毎年この早朝拝観が、私の紅葉メッカと決めていますが
11月中旬なんて、記憶にない早さですね

早い分、赤、橙、黄、のコントラストが素晴らしい、あまりの素晴らしさに
私のようなカメラマンがレンズ越しに撮影するのは、おこがましい・・!!

でもね、朝の気持ちのいい中で、やや聞き苦しい騒動がありました
何が原因かは、想像できますが、せっかくの自然鑑賞が台無しです
皆さん、それは、それは素晴らしいカメラマンでしょう
機材を拝見すると、一目瞭然ですが、それだけにマナーも大切ですよね

天龍寺境内のお庭を撮影するとなれば、べスポジがおありなんでしょう
開門と同時に4~5人の方が走られました
私なんぞは、走って場所を取ったところで、技術力が知れていますから
皆さんが由と決められた場所を、後から・・・・の口です(笑)
すると、怒声が聞こえてきました
閑静なお庭で、一人の男性が、何やら怒鳴っています
どうやら、場所取りでもめられた模様なんでしょう・・

私なんぞでも、カメラを構えた前を平然と通過する人には、多少腹が立ちます
おまけに、結構なカメラをお持ちの方なら殊更です
しかし、もう少し、お互い様の会話が出なかったものかと思いましたね
双方の諌言が、周りの人様に与える感情を思ってほしかったですね

今朝、私は、一つ失態を犯してその場所に立ったので、尚更不愉快でした
(失態、広角レンズを忘れ、望遠のみ、(´;ω;`)ウゥゥ)
さて、赤、赤に・・ほほを染めたか、怒ったか・・の色目に感動・・(笑)

c0355331_15162011.jpg
c0355331_15160679.jpg


c0355331_15155889.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by zakkkan | 2016-11-16 15:16 | 自然と対話 | Comments(5)