日々雑感

cat5.exblog.jp

ありふれた日常の綴り

<   2016年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧

茶色いお節の出来上がり

2016年を締めくくると
半年前の記憶がおぼろげなんです(´;ω;`)
それでもつつがなく今年を締めくくることができたことで、来年もつつがなく!
それが、私の身近な目標値であるのでしょうね

さて、本日、2日間にわたってせっせと頑張りましたお節の完了
二セット、娘の処は「毎度お世話になります」と言ってきますから
これ、満更ではない私
息子にも一応声は掛けますが
「二日に行くからいいです」との返答、嫁さんには薦めていませんから
この答えは、息子一存でしょうが、ま~それ以上突っ込まない事が、平和のシンボルだ!
c0355331_14264846.jpg
で、私のお節は、茶色お節でして・・(笑)
味は・自称ながら「保障」できます!!!
c0355331_14282957.jpg
c0355331_14283782.jpg
c0355331_14284410.jpg
今年も、これを詰め終わると、一年の終了だとベルを鳴らします

今年を少し振り返ると
11月の初旬、友人が病床に倒れて、そろそろ2か月になる
どうやら、老人特有の長期戦らしいと聞かされると、居たたまれない
一目お見舞いに掛け参じたいが、見舞うには時期尚早だと言われ続けている
来年早々には、何を言われようが、一目会いに行く当面の目標を定めた

9月の初めには、我が家の4匹目の為五郎を無事に見送れた
寂しくないと言えば嘘になる
しかし、静かすぎる余生を3年間過ごして、最後、多少の介護を余儀なくしたが
それは、私に与えてくれた、彼との別れるに際しての貴重な時間だった
ふと、彼の遺影を見ると、無言の応援歌が聞こえてきます

11月の半ば、一匹の命を紡ぐことができた
と言っても、私がやるべきことを、他人様の恩情に助けられたに他ならない
こちらは、若いんです、すくすく育って、幸いに、家族様に可愛がられています
未練たらしく・・
あの時が、あ~でなければ、私が・・う~ん、と思うこと、来年には一切しないと誓いましょう(笑)

異様な年だった記憶が鮮明です
特に、九州で起きた地震には、昨年孫づれで訪れた場所だけに
心が痛みました、過ぎれば遠い記憶で終わりそうだが
ここ10年も経たないうちに、3か所以上の地震が勃発しているのには
流石に、危機管理を痛感させられ、命があり、そのうえで健康ならば、文句は言わせない
その通り・・文句は、枯れ花に肥料をやっているようなものです
そして、愚痴らない・・これはどうかな?
愚痴は、その先への道が引かれている気がしなくもない・・なんて身勝手ですが

さてさて・・今宵は、紅白歌合戦を・・
見なくなって随分になりますね
それよりも、年末に中古のDVDを仕入れたので、ゆっくりと楽しみます・・
そして・そして・・行く年を惜しみつつ、くる年が心地よさを運んでくれることを
念じて・・今年のブログを閉じましょう・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by zakkkan | 2016-12-31 14:34 | 日々の記憶 | Comments(6)

最終対面

「遊びに行ってもよろしいか?」と中学生の孫からライン
「いいですよ」とラインで返答
思えばこれに勝る便利な道具は無いかも・・
中学生になった途端「スマフォ」デビューの孫は、今ではスマフォ依存症でして
c0355331_14013232.jpg
今時の子供は・・ヽ(`Д´)ノプンプン、まさに探すことはない、我が孫です
遊びに来ているとは名目で、スマフォとテレビ付きですから、ばあばあの処でなくてもね・・( ´艸`)
それでも、来てくれることで、上げ膳据え膳を苦とも思わないのですから
婆馬鹿です・・( ´艸`)(´;ω;`)ウッ…・・・

偶然にも、息子も本日から休日に入ったらしい
嫁さんは、仕事だそうで(えらいね・・)従って息子は、当然ながら子守です

c0355331_14060106.jpg
満面の笑みを称えて「ばあばあ、あのね・・」と言われれば、でれでれのばあばあです(笑)
こんな間が一番だね・・と思ってしまうが
c0355331_14071813.jpg
歳の差10歳の孫が楽し気に観ているスマフォも、許してしまうんですから
今時なんですね・・( ´艸`)

そして、我が年齢を忘れがちだが
孫の年齢と正比例している事を再確認の最終対面です

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by zakkkan | 2016-12-30 13:59 | 孫と私 | Comments(0)
今年も次第にカウントダウンが近づいてきました
大けがに至らず、とにかく本日より「お節」作成に入りましょう
そのついでに、水回りの掃除
いつも通りに、せっせと頑張りましょう・・

中学生の孫が珍しく「遊びに行ってもいい?」とラインが入る
何をして遊ぶのやら、テレビとスマフォに明け暮れている中学生が
「遊びに・・」婆さんに尋ねられてもね・・(笑)
ま~・・思い出してくれた事に、顔がほころびます

命拾いをした「トコ」は元気すぎる程に大きくなって・・
今年最後の撮影に、お隣さんを訪ねてることにした私
c0355331_12013826.jpg
ほら・・私の膝の上に這い上がろうとしていますが、すごみのある顔立ち
c0355331_12022877.jpg
う!!手を出し、足を出し、挙句、噛みつく癖が出始めて・・マイッタな~
でも、一つ気になるのが、このトコの寝袋
ひょっとして「ジャイアンツ」ファンだったとは、お隣さん(´;ω;`)ウッ…
来年はトラ。トラ、縞模様の寝袋をプレゼントしますからね・・( ´艸`)
c0355331_12043329.jpg
最後に、一か月、ここまで大きく成長しました・・
先ずはお隣さんへ、感謝ですね・・
来年は、どれほどの猫に変身するやら、楽しみです・・\(^o^)/


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by zakkkan | 2016-12-29 13:56 | 猫と私 | Comments(2)
昨日の転落事故、今朝もどうやら引きずっている
肩から首がこりこり、上下、左右に首が動かしづらい
まさか?大借金が・・あるわけないのですが
冗談では無さそう、早速、朝一番で、主治医の病院へと出かけました

今年最後の病院ですが、幸いにも待合室の人の数が少ない(助かった!)
数分の待ち時間で看護師さんが呼びに来てくれました
「変わりない?」といつも通りの医師との対話が終わって
「実は、昨日高さは知れてますが、仰向けに転落して、どうやら頭を」
「頭を打ったのか?、手のしびれ、吐き気は無いですか?」と早速尋ねてくれました
「今のところ、症状は出ていませんが、首が・・」と付け加えると
「あ~軽い、むち打ちですな」と仰る
「では、むち打ち症状は、どんな点が出てきますか?」と真剣に質問する私に
「手のしびれ、むかつき、そやな~」と考えてから
「それらの症状が出たら救急車を呼びなさい」
え?救急車ですか・・
仕方なく
「この首のコリは・」と尋ねると
「安静ね、過激な運動は避けて、湿布でも貼っておきなさい」ですよ
「では、大掃除は無理ですね」と尋ねると
「掃除ぐらいならできるやろう」と無碍な診察結果に終わってます(´;ω;`)ウッ…
この質疑応答の推測なら、大丈夫でしょう・・

そして、いつもの薬の処方に、一年の集大成
一か月分の薬、1年間で消化してしまいたい私はですね
余った薬を持参して
「これだけ手持ちに有りますから、次に来る日までの分を頂けませんか」
やや無礼な質問を医師に投げかけるんです・・
すると
「あ!!これだけ余ってるのか、では、一か月後までの足りない分出しましょう」
あっさりと、言い渡される・・
ここで、疑問が・・
ひょっとして、この余剰分は、私が処方していないんですがね
とは、言わないが
「しっかり飲まないとだめですね」とは仰らないんです
その程度の処方なんだと、改めて思うのですが・・
だからと言って、病院通いをストップする勇気、今年も出ないし
来年の分を頂いて帰ったからには、来年もおそらく、この待合室に私は座っているのでしょうね


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村

[PR]
by zakkkan | 2016-12-28 15:30 | 雑感 | Comments(8)
師走の大掃除は、う~ん・・
何時からともなくやっていないような?
それなりにやってはいるのですが、ねじり鉢巻きで行動するなんて事・・

今年は猫が遂に1匹になり、掃除に目を届かす必要が少なくなった
秋に腰痛を患ってからの私、何をするのも用心深くなり
その言い訳が、掃除に熱を込められなくなった
そして、大掃除を避けて通る術が整った訳ですが、やはりね・・気になるんです

本日、とにかくキッチン廻りだけは
換気扇、これは2年前思い切ってレンジフードに変えたので、掃除が容易くなった
そのついでにシステムキッチンに交換、後のお手入れはやり易くなった
一番気になる箇所は、冷蔵庫のてっぺん
ここに一番最初の猫(虎治郎)が良く昇って座っていたころは、常に拭いていた
昨今、誰も登らなくなり、年に一度だけの掃除になったのです
本日、テーブルに乗って、拭き掃除をしたのです(えらい!!)
そして、椅子に足を掛けて、降りる手はずだったが・・・・

あれよ・・あれよ・・どすん!
そうです、椅子に足を掛けた筈か、それとも変え損ねたのか
恐らくかけた足が滑ったのでしょうね・・
床に仰向けに、頭で私の全身を支えた格好で落ちたのです

落ちた瞬間は確実に記憶していますし
即座に立ち上がりましたが、打った個所が臀部でも、肩でも、腰でも、手足でも・・
そうなると・・後頭部になるでしょう・・
おいおい・この年末に、まさか?救急車騒ぎ?一瞬だがそう思ったのです
が、幸いにも、落ちた高さが幸いにも50センチ強からで
どうにか?助かったようです、頭のくらつきも、頭痛も、吐き気も・・無しホッとしたのですが
翌日、首が・・かんかんに凝っています

さ~・明日まで様子を、そして、運よく明日は、主治医の最後の診察日
何とか・・持ちこたえてくれ!と念じて休みました


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by zakkkan | 2016-12-27 18:37 | 本日の行動 | Comments(0)
この年で?
いえいえ、この年だから・・とほだされているおばさんが
時折出かける先は「ネイルサロン」なんです
勿論、エステも捨てがたい、とは申しません(経費の点で)
また、そうした意味があるとは胸を張って申しませんが
隠された楽しみ方の一つとして「ネイル」があるのです
それは、それは、私だけの秘めた楽しみ方と思っています(価格の点も含めて)

 決して、お爪に良いとは言えないのですが、続けると、止められなくなって(笑)
そして、今回は「小さな猫」を描いてもらいました
c0355331_14361459.jpg


あれあれ。可愛いとひとりごち・・
孫にせがんで、撮影してもらいました
そして、わが手を棚上げに
孫にだめだし「もう少しきれいに撮ってくれないと」(笑)(´;ω;`)ウッ…
孫曰く
「まかして、アイフォンで、撮影ライトをオンするから」
と、言った双方の格闘の結果は↑です・・
これ以上、孫への要求は断念、貴女のお年を考えなさいと言わなかった孫に感謝(笑)

私が良ければ、それでよし・・ですかね
年末の忙しい時間を割くほどの事でもないのにね・・ややハンセイ・・


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by zakkkan | 2016-12-26 16:21 | 私自身 | Comments(6)

本年最後のレッスン?

最後の〆はスイミングレッスンへ
週に二回のスイミングですが、私の習っている個所は、子供がメーンでして
かれこれ20年になりますが、始めた頃は、ブームに乗ってアダルトも結構な数でした
そのブームが去ったのか、今では初心者はゼロに等しく
ブームの火付け役となった我々世代の人間が生き残っているのが現状です

勿論、コーチを何人も見送ると、今では孫の年齢に匹敵しそうな彼らに教わっている訳です
東京五輪に向けて、名だたるスイミングクラブのちびっ子たちは、厳しい練習に明け暮れてます
が、そこへ行くと我々アダルトは、それなりの大会はあるのですが・・
はなから、私に至っては大会に出るなんて意気込みも技術も持ち合わせていないのでして
ただ、ひたすら泳ぐ、身体に良いこと始めましょう程度の生徒です

さて、今回のコーチは、なんと・・あの中央大学の水泳部から来てます
アスリートの人たちと同じチームで水泳を学んだとか?
その内容は、別段問いただす必要は、私達にはないので
彼の今まで培ってきた泳法を伝授賜っている次第です(笑)
その教え方は、若さが弾けるが如く、大変丁寧でして
しいて、今更と思う点多々ありますが、身体が覚えこんだ泳法を悉く打破して
新しい泳法を真面目すぎる程の熱意でお教えいただいています
さて、20年近くわが身に沁み込んだ泳法を、今更新品には交換できない私です
が、彼の真面目さにいささか脱帽しまして、どうにか修正をしておりました

が、距離を泳ぎ出すと、頭の中で泳法修正はできるのに、実際は、昔の泳法になってしまいます
彼は木曜日のコーチですが、本日(日曜日)にたまたまコーチとして・・
そして、いつも通りのアップ100メートルを終えた時
「まだ3日しか経っていなにのに・・」と泣き言を私に発します(´;ω;`)ウッ…
(((uдu*)ゥンゥン・・おっしゃる意味は充分すぎる程わかりますが・・(´;ω;`)ウッ…
申し訳なさと、不甲斐なさの入り混じった気持ちは、泣きたいのは私です!

といった、今年最後の〆は、泳法修正が半ばで終了と相成り
来年の課題が一つ増えました
身体によい事しましょうね、と始めたスイミングですが
時折、一段階上を狙い、少しだけ、無理をしましょう
来年の目標です!が脱落しないように、継続は力なのですが・・
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by zakkkan | 2016-12-25 14:50 | 私自身 | Comments(4)

メリークリスマス


c0355331_11052308.jpg
師走もこの行事を終了しなくては、と思わなくなってきました
我が家に猫が5匹勢ぞろいしていた時、彼らのために
庭に電飾を施し、玄関にはリースを飾り「メリークリスマス」気分を盛り上げたものです
そのうち、最初の孫が誕生して、この行事ごとは毎年施されてきたが
何時からともなく、イルミネーションを飾り付ける品数が減りだした

今年は、中欧諸国のクリスマス風景を堪能出来て最高な「メリークリスマス」だったが
12月24日、じゃない・・
孫たちにクリスマスのプレゼントは?
今年は全員集合は誰からも声が掛からず、結局一番軽い物で済ませた味気なさがある

じゃ、久々にあの丸いクリスマスケーキを食べたくなった私
早速ケーキ屋さんに、予約で完売と言われて、仕方なく、近所のコンビニへ
あ~思い付きがコンビニなったなんて、寂しい世の中です(笑)

コンビニの扉を開けても、クリスマスソングも聞こえてこないし
まして、あのクリスマスケーキの箱すら見当たらない(当たり前の風景)
丸に拘る気は無かったが、じゃ、わざわざケーキを食べる必要もないんじゃない(笑)
と、諦めかけた時・・ふと目にした棚に、3個、つまり
大・中・小・の箱が置いてある
『これって?』とレジのお兄さんに尋ねると
「あ~・・ケーキです」とそっけない返事だが(わかってるよ)
「クリスマスのね」と尋ね返すと
「そうですね・・」とやや疑問形(笑)
しかし、お値段だけは、コンビニとも思えない価格です
が、「じゃ、その一番小さいのをください」とお金を支払い、帰宅した

いつでも食べれる昨今、わざわざ拘ってみたくなったおばさんですね(笑)
お味は?
う~ん、いつもなら多少の迷いが生じる価格なのに
半ばやけくそで買った手前、結構なケーキの味でした・・実は、美味かった!です(笑)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by zakkkan | 2016-12-24 13:31 | 本日の行動 | Comments(0)

お誕生会

実は、少しばかし、ダウン気味の私でした
この年で「ハッピーバースデー」なんて、照れるわよと!言っていたものの
本心はと言えば
「子供たちが、何も言ってよこさないのは、無礼じゃないの」とお局心理が働いて
やや、気落ちの誕生日をやり過ごしてました

主人は、気の合うお仲間との忘年会とやらを・・
わざわざ、この日(私の誕生日)にするかな~とぶつぶつ・・
そして、たまたま友人からランチの誘いにはしっかり乗っている私のくせに
肝心の子供や、孫からのメッセージ、メール、せめてラインでも・無し!!ヽ(`Д´)ノプンプン
と次第にお冠状態・・(笑)

翌日に娘から「お誕生会、何時がいいかな~」となんとも寝ぼけたような会話が
ラインに入っておりました・・
電話にしろよ・・せめて電話だろう、と多少いきり立ってはみたが
うれし涙が、少々こぼれ気味の私は
「お誕生会?フム・・いつでもいいよ・・」と心にもない素振りで打ち返す
すると・・これまたライン(便利すぎ)で
「じゃ、23日の祝日でどう・」と
「いいよ・・」
「ところで、何処がいいかな・・」
「え??決めてよ、何処でもOKだから」
「じゃ、決めとくね」とライン終了が、誕生日の翌日でした

さて、当日、一向に連絡が入らない
午後になると、益々イラついてきた私は
「決まったかな」とライン
「う~ん、決まってない」とスタンプで泣いてます
こうなれば、何故か主客混同、仕方ない
「じゃ、6時半に、○○で」と私が予約をしている始末・・(´;ω;`)ウッ…
それでも、一応「お誕生会」という名目で飲み食いがスタート
c0355331_17270415.jpg
傘とバッグのプレゼントに、いつの間にか心が和みだすと
〆は誰の会計?なんて野暮な言葉が出てこなくって・・
お高いプレゼントになりましたよ・・
で!!
「ごちそうさまでした」と娘たちは帰路に就くんです・・(笑)(´;ω;`)ウッ…
ま~・・彼らを当てにするのは止めようと思いつつも
「嬉しいね・・ありがとう」とプレゼントでごまかされている母です・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by zakkkan | 2016-12-23 17:13 | 今日という日 | Comments(8)

再び頑張ろう・・って?

半年に一度、メンテナンスに行くようになって5年が過ぎた歯医者
切欠?う~ん、何十年と通っていた歯医者に「三行半」を突き付けられたから(笑)
そうなんです、ご自分の技術の無さを棚上げに
「これ以上の処置は不可能です」と言った歯医者でした

それは、私の歯が「義歯」以外に処置が無いと、断言されたようなもので、ショックだった
さて、どうしよう?
それから、一件の(今の歯科医)にたどり着いたのでした
その医者は「僕に任せてくれますか。多少我慢をしてもらいますが」と言ってくれた
多少どころか、それは、壮絶な痛みとの戦いだった
と、言えばオーバーですが、実際、あの独特の音と、痛みに不詳ながら泣けた
医者は、お構いなく処置を継続、そして、約半年が過ぎると
「よく頑張りましたね」と初めて労いの言葉を掛けてくれた
小学生じゃあるまいし、とやや照れたが
本当に、よく頑張りましたよ
暑い夏だったのが、労いの言葉を頂戴したのは、師走も押し詰まっていたのです

そうして、5年
半年に一度の歯科医、30分程かけて、歯石、歯磨き等を施して、半年後
(実際、結構面倒で、おまけにかなり痛い時もあるのですが)
本日、その半年後を迎え、終了間際に
「いや~この年で、この歯は、優等生ですね」と久々に褒めてくれた
が・・
「あれ?虫歯が一か所できてますね」と言い出す
「虫歯ですか?まだ虫に好かれるんですね」と笑ってごまかす私に・・(笑)
「来年、また頑張りましょう」
またまた、頑張るんですか??とは返答する気にはならない
が・・
ま~自分の歯で、おいしすぎる食欲に免じて
頑張ってみますか・・!と自分を励まして帰宅した

2016年、そろそろ終了間地か
来年の私の生きる目標が、頑張ろう・・歯医者で!なんてね!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by zakkkan | 2016-12-22 16:10 | 私自身 | Comments(4)