日々雑感

cat5.exblog.jp

ありふれた日常の綴り

<   2017年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

春の集大成は・・

ゴールデンウィークに入りました
この時期は、なんといっても「花だより」が一番盛んな時
桜で始まり、サクラで終わる春に沿うように花たちの競演が始まっているのです

珍しく、5年ぶりかな、赤を見に「長岡天満宮のつつじ」
c0355331_15580198.jpg
c0355331_15570595.jpg
最高の見ごろに満足です
c0355331_16055129.jpg
新緑のまばゆさが密かに話しかけてくれます


天満宮を後に乙訓寺までの20分ばかりを歩いて
求めるのは「牡丹」
c0355331_15581458.jpg
う~ん・・こちらも見ごろ、満杯です
大輪の花達は、それは、それは大切にこの時期を待った姿彷彿
c0355331_15595505.jpg
わざわざ・・う~ん・・人込みになんて、へそ曲がりな発想をださずに
京都の西の花を満足した半日・・
始まったばかりの連休を
年中連休の我々が、経験してみました・・(笑)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by zakkkan | 2017-04-29 15:56 | 日々の記憶 | Comments(0)

彼女にゾッコン(笑)

c0355331_15411246.jpg
こぼれ種から庭一杯に咲くのを夢に見て植えた「勿忘草」
今年も、密かに日の当たらない場所で咲き出していた
勿論、数年たっているせいもあって、年々数は目減りしているが
名前の通り「忘れていない草」って感じが、大好きです

先日、久々に「ブックオフ」を訪ねると
これも、私には珍しく、一人の作家の本を探している
そして、案外、出版されている多さに驚きと、嬉しさで
ショッピングのウキウキ感を得ている私です、単行本で3冊を仕入れると
この分だと、一か月「拘りの時間」が持てそうだと

私の日常を顧みると、見事なまでに、新しさに欠落
ショッピング、改めて、出かけなくなって、これも数年が有に経過
何かのついでに、何かを見る、だから、強いて拘った時間を持とうとしていない
時間がない?まさか?
慌ただしい生活をしなくなって数年が過ぎたというのに・・
ユトリストをこよなく欲し、愛して止まなかった時代は、何時しか過去・・

読書と言える程の時間を持たなくなって、これも久しい
それでも、活字をおさらばすることはしてこなかった
今年に入り、彼女と出遭って・・彼女の世界にしばし惹かれて
そうこうしている仮想の時間帯は、何時しか彼女にゾッコン・・
忘れて過ごした長い過去を、しばし、思い出させてくれる時間・・
一日のひと時だが、拘った時を共有している嬉しさがある・・


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by zakkkan | 2017-04-27 15:38 | 拘りの時間 | Comments(0)

シャガの花が・・

早朝ウオークから帰宅するころ、小雨が降り出した
この時期の雨を「5月の花」と呼ぶらしい、なんとも優雅な呼び名
なるほど、恵みの雨には少し時を要するだろうし
サクラを基準に思うと、あっという間に様々な春の花が見ごろを迎え
ともすると、新緑に目を奪われて、咲いた花達を見過ごしてしまいそう・・
そんな意味でも「五月の花」が空から降り出すと・・
(((uдu*)ゥンゥン・・花へ目を向けるかもね・・

中でも、あまりにも咲き乱れているのに、うっかり見落としそうな
c0355331_10321912.jpg
シャガ、釈迦でも、ブッタでもない?なんて、ふと、この命名に気持ち沈めたくなる
私ぐらいかも・・シャガとは、どのような意味合いを持つのか
知りたいくせに、調べもしないくせに・・(笑)
そのうち、菖蒲類に取って代わられるかも・・(笑)

雨だから、う~ん・・雨音を聞くと
何もしなくてもよいんです!と耳打ちされているようで
特別、何もしていないくせに、許される音の一つです・・(笑)
先週、月一で始めた「絵手紙教室」2度目を思い出すと・・
いや~・・芸術性も、センスもゼロだって落ち込んだくせに
道具が「もったいないよ・・~」と声を掛けてくれたかも
描くというより、誰かにお便りを出したくなる・・これはいいかも!とひとりごち・・(笑)
c0355331_10323004.jpg
出来上がった作品を品評するに与えしないが
迷わず・・二人の友人に、便りをしたたため、ポストへ投函
もらった友人には・・さぞや迷惑だろうが・・良しとするかな・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by zakkkan | 2017-04-26 12:31 | 拘りの時間 | Comments(0)

気まぐれがいい!

猫と人間の間には
拘束も、掟も、存在していて、していない間柄
猫に多くのものは求めないし、期待もしない
それなのに、何故か双方の空間を行き来しあえる間柄
私は、猫と出遭って、それは、それは、不思議な体験をしたし
例えようのない程の、安らぎをもらった
その割には、彼らに何を与えたか?と言われれば、思い当たらない

餌と、安住のねぐらと、体調の管理?これもやや疑問が出るが
もしも?野良生活だったら、ここまで生きたかな?と自己満足を得た私に
自然体で捨て置いてくれた方が?と返してくるかもしれない・・(笑)
ともかく・・5匹の猫との縁は、それだけの記憶と、それ以上でも、それ以下でもない
そんな思いでボロボロを、私は今でも大切に保存しているだけです・・(笑)

そんな猫の話を何故・・したいのかって??
それは、お隣さんの「レオ」とのひと時で思い出す
このお隣さんの猫、自由と安住を手に入れて16年、それは、それは・・
c0355331_10533682.jpg
「おはよう・・レオ」と声をかける私に
「なんですか?」の挨拶もよこさないかと思えば
c0355331_10534801.jpg
「ニャオー・・ゴロゴロ・・」と猫なで声で・・このポーズ
このポーズに、よそよそしい態度が妙に帳消しになる・・(笑)

そうだよね・・昨日の続きと、調子のよき間柄を保とうと努力している人間様が
さぞや・・おバカさんに見えるのかな?
それとも
少しだけ、冷めた態度に反省したのかな?と人間はあほらしい程の解釈をすることへの
少しぐらいへつらってみた処で・・との儀礼かな?

この気まぐれが、妙に心地よく許せるところが好ましい
癒されているのは、この「気まぐれ」への憧れなのかもしれない・・


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by zakkkan | 2017-04-25 10:52 | 猫と私 | Comments(6)

早朝デジブラ・・

先週の出来事は、全くのうわの空で過ごし過ぎた、とにかく反省
そんな1週間の間に息子のバースデーが有って、孫と息子が夕飯にきて・・
絵手紙教室を2度目の授業
その感想は「私・・やはり芸術性欠落」と落ち込んだり・・

サクラがいつの間にか・・終わっていたりして・・
山間部に、そろそろ山藤の姿を見たりして・・
霧島つつじが満開で、ハナミズキが見ごろで、・・
・・私だけが一か所にとどまり過ぎていたことを、改めて知る

さ~・・今日からはいつも通り(これって、たいした日常ではない)が
ビデオに夢中で、現実と非現実の境目を見失って過ごした時(凡そ2か月)と
そろそろ区切りよく、おさらばしなくてはね

早朝ウオーク、カメラを持って出かけてみる・・
毎年、時期が早まっている気がする「山吹」を松尾大社で
c0355331_11310854.jpg
c0355331_11313039.jpg

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by zakkkan | 2017-04-24 11:31 | 自然と対話 | Comments(6)

50時間


(笑)
笑っちゃいます、実際にここ数日で50時間という時間を体験
ブログも、HPも、そっちのけで、ひたすらビデオを観て過ごす
c0355331_15153524.jpg
え??猫だって何かに熱中する事があるんです!と仲間を増やしている私(笑)
ドラマの話に戻します
一本凡そ1時間、50話完結・・
凡そ4~5日で見終えるには、日に10本、10時間って事ですから
すごい体力と忍耐力と、何よりも見惚れなくては・・(笑)
という、体験をここ数か月やってしまった私・・(* ´艸`)クスクス

さ~・・そろそろ日常に真摯に向き合わなくて・・反省!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by zakkkan | 2017-04-23 22:13 | その他 | Comments(2)

春眠ですね・・(笑)

c0355331_15152302.jpg
夕べの嵐のような土砂降りの雨が上がり・・
穏やかな空が広がっています
例の365日の猫暦、時々クスクスしたくなる写真が
本日の子は、これは・・どこで眠ってしまったのかしら?と
観れば・・見るほど、我が家の長男、虎治郎そっくり・・
近づいてもそう簡単には起きそうにない、恐れを知らない姿に見惚れます

で??我が家のおトンボ、クーさんも
c0355331_15154209.jpg
丸まって爆睡
食っちゃ、寝~・・猫がうらやましいと、心底思った頃が懐かしい私
春眠暁を覚えず・・なんて・・本当に眠れることが、羨ましい・・(笑)

お疲れ?まさか・・疲れるような動作は一切していないのに
但し、この耳の立ちようでは、爆睡とはいかないのかな・・(笑)
パソコン部屋に出入りは可能になって(暖かくなると、ドアを開閉しているので)
どうかすると、この部屋のベッドで眠る時間帯が増えだすクーさん・・

三食昼寝付き・・
どこかで聞いたような?
昨今は、この響きに何等気持ちが揺れない私です・・
ひょっとすると?クーさん同様・三食昼寝付きに次第に近づきつつ・・(´;ω;`)ウッ…



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by zakkkan | 2017-04-18 15:23 | 猫と私 | Comments(4)

季節の移ろい

一泊二日の旅から帰ると
昨日の続きが待っています・・(当たり前)
まだ少し桜が見頃だし、庭の花たちも賑わいを見せています
そして、私は・・
2日間の空白を取り戻すように「韓ドラ」を観て過ごす・・(ほとんど、おバカさんです)

庭の手入れを旦那に譲って5年が過ぎる
私好みではなくなりつつある「猫の額」ほどの庭だが
旦那に言わせると、春夏秋冬、花の絶える事のない庭に仕上がっているそうです
なるほど・・今年も咲いた二色桃
c0355331_14492368.jpg
私流なら、まずは草取り、そして、そろそろ殺虫剤の散布だが
草にも花が咲くのだからと、虫は見てから取り除くのだと、仰るから
私の出番は、次第に遠のくのです・・
寂しくもあり、侘しさもあり、だがしかし・・
そのうち、この体が思うように効かなくなるのだろう、と諦めて5年
眺めて過ごせる今を、どうやら認めた私がいます・・(笑)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by zakkkan | 2017-04-14 14:43 | 日々の記憶 | Comments(2)

富山の旅Ⅱ

高岡から「あいの風鉄道」で、氷見へ
列車の絵柄があの、「不二子A」作者の故郷でして
懐かしい、絵柄が、和ませてくれます

富山湾沿線を走るのどかな単線で宿を取り、新鮮な魚介と温泉を楽しむ
思えば、富山まで「花見」に来た私達は、一体何者?ですかね(笑)
雨脚は止む気配なく、花見とは次第に縁が遠のく旅の初日を
旨い料理と、温泉にてどうにか気持ちを和ませてみる
翌朝は、晴れ間はまだ望めないが、傘はどうやら無用な気配に欲は言えないかな?
c0355331_14204174.jpg
晴れていればな~と未練たらしく車窓を眺めて通過
c0355331_14212227.jpg
c0355331_14213250.jpg
本日のもう一つの目的は新湊の昼せりへ、万葉線に揺られて50分・・
しかし、またまた残念なることが、なんと!この昼せり・水曜日定休日ですってさ
仕方なく、高岡へ戻り、せっかくだから・・と市内でお花見・・(笑)
結構、サクラは見ごろを迎えて、楽しめる
高岡城址へ「前田利長」の居城、静かな人の数を気にしなくてよいお花見が出来ました
c0355331_14330686.jpg
c0355331_14271946.jpg
c0355331_14332236.jpg
漸く青空を見れた瞬間、サクラには青空が一番です(笑)
c0355331_14333174.jpg
そして、日本三大大仏、高岡大仏様へ・・
ここの大仏様は、一番の美男子だとか?ま~仏様であっても、美男子と言われれば・・ね~
何事もなく?無事に旅を終えましたとお手合わせ・・
出来る事なら、次の旅は、ぜひとも晴天をと念じて高岡を辞した
c0355331_14361737.jpg

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by zakkkan | 2017-04-12 14:15 | 旅の友 | Comments(0)

春の四重奏

一枚のパンフレットが目に付いたのは、丁度1月も終わりかけた寒い日でした
春爛漫には程御遠いが心地よい日差しを受けて、そのパンフレットが私に語り掛けた
今年のお花見には是非来てくださいな?とでも言ったかも?
c0355331_14151218.jpg
それは、富山県、北陸新幹線の開通と同時に、関西からはやや不便になった県
特急一本で行けた県が、乗り換えを余儀なくされ、時短ではあるが
ともすれば通過点になったともいえそうです
富山県、寒ブリ、ホタルイカ、そして、黒部ダム等、私の知識ではこの程度ですから
<(_ _)>と言って捨て置いたかも

しかし「春の四重奏」と詠った場所は、あさひ船川の堤、600メートルに咲く桜と
立山連峰(中でも穏やかな旭岳)をバックに、菜の花、チューリップの揃い組風景
「見てみたい・・見たい・・行きたい」で相変わらずの即決!でした・・(笑)
手配は順調に進み、後は4月の11日を待つだけ、後はテルテル坊主に祈願するのみ

だ・が・しかし・
私、雨女かも?と何度も懸念していた予測が大当たり・・(´;ω;`)ウッ…
出発の当日は、小雨どころか、本降り・・
8時10分発のサンダーバード、列車が進むにつれ雨脚は強くなる・・
こうなれば、雨を味方にする以外慰めようが・・(´;ω;`)ウッ…
到着すると・・雨、当たり前に降ってます(ただし、我々(夫婦)オンリー花見)
c0355331_14244131.jpg
流石に、サクラだけは、今まで観た中でも・・圧巻と言えます\(^o^)/
c0355331_14275618.jpg

c0355331_14260575.jpg
お~・・桜並木を行き来する電気バス、なんとも情緒がありますでしょ(笑)
少し、だけ、この風景に癒されつつ・・
(((uдu*)ゥンゥン・・連邦はすっかり雲隠れ・・(´;ω;`)ウッ…
気を取り直して、チューリップ畑へ移動する・・
c0355331_14295458.jpg
どうにか、早さきのチューリップは見ごろを迎えて出迎えてくれましたが
本来なら、赤、白、黄色、とまではいかないですし
菜の花に至っては・・漸く芽が出始めた処、( ノД`)シクシク…
c0355331_14294483.jpg
サクラのバックさんは・雲隠れ・・(´;ω;`)ウッ…
自然とは、こういった人が醸し出す風景に、中々準じてくれないのでしょう
だから、その風景が一瞬でも眼前に広がったとしたら、素晴らしいと感嘆するのでしょう

泣く泣く・・帰路に就く我々に、観光協会のお姉さんとバスの運転手さんが
先ず「どちらから?」と尋ねてくれて
「今年は、何もかもが遅いんです、」と恐縮してくださり
「四重奏って風景が実際にできる時はあるのでしょうか・」失礼な私の質問に
「昨年は、そのものずばり、素晴らしい光景でした」と仰る
そして
「懲りずに、来年是非またお越しください」と丁寧すぎる案内をしてくださった
(((uдu*)ゥンゥン・・来年ね・・
来年と言わず、再来年・・そのまた・・とまでは言い切れないが
本当に、一目この目で見てみたい・・念じた心根は


c0355331_14320976.jpg
心の眼で、あ~なんだろうな・・、こうなのかな・と構図を探してみた・・(笑)


こんなに素敵な風景を、そして、桜守りさんたち地元の方々の熱意に他ならないのです
サクラ、日本人はこよなく愛し続ける花だって事を
地方へ出向くと・・
決して、観光地ではない、まして、名もない川べりに、豪華に咲き乱れる桜を
車窓から、歩く路地裏から、ビルの谷間から、たっぷりと観れて
今年のお花見でした・・



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by zakkkan | 2017-04-11 14:09 | 旅の友 | Comments(0)