日々雑感

cat5.exblog.jp
ブログトップ

癒し、癒されて・・

c0355331_14424535.jpg
全員集合写真は、これです(笑)
はい・・撮りますよ、チーズ、なんて訳、無いですよね・・




我が家に猫が来た・・
これは、これは、全くの奇怪なニュースとなったものです

今朝の新聞に「ペット」の欄と称して
「今や、犬と交代で、猫がもてはやされている」
なるほど・・いつの間にか癒し系の一人者になってますね・・

さて、その猫、人との関わり合いは?どうなのかな~
ただただ・・人が癒されていると錯覚しているのかもしれない

我が家も、彼らに一度足りと意見を求めたことなく
いつの間にか・・あれよあれよと5匹が集合した訳です

勿論、一匹、一匹、どれをとっても似ても似つかぬ間柄の集団でしたが
飼い主は、そんなこと?お構いなし・・
ただただ・・飼っていましたね

可愛い?と聞かれれば
「う~ん・・可愛いよ・・」と答えたにすぎず・・
彼らと共に生き、彼らに、ペットとの共存を教わったのでした

彼らの存在の意義を一番感じたときは
それは、最初の子が18歳で、半月ほどの時間を要して亡くなった時でした
初めて、彼の家族葬を執り行った時
ペットではなく、家族の一員だった事を痛感しました
暫くは、何を見ても泣けて、彼の写真を整理しながら一か月・・ないて、ないて過ごしました
今でも、彼の写真を見ると、涙がこぼれます

ペットだから、猫だから・・ではないのですね
命を預かったのだと、これが彼らが私に教えてくれた事でした

決して、偉そうに・・ボランティア―?
なんて、言えなくなって久しいです・・
ひとくくりにはできない命です


[PR]
by zakkkan | 2016-09-14 14:56 | 猫と私 | Comments(5)
Commented by makonaka-n at 2016-09-14 15:02
ペットロスで病んでいませんか、幸せなネコちゃんたちですね
Commented by miyakokoto at 2016-09-14 18:53
此方では団地のごみ置き場に住み着いて居るノラちゃん、
スーパーの前に住み着いて居るノラちゃん・・・
こうしてお家で育て大切にしてくれたo(^・x・^)wニャオン
は幸せですネ 淋しいですネ 思い切り涙を流して下さいネ

 我が家も犬を飼って居て、娘が喘息になり医者から即犬を
手放して下さいと言われた時は、大切にして下さる方に貰って
頂くのですが、お風呂で一ケ月泣きましたヨ(笑)
秋が近づきよけいに淋しくなりますネ
Commented by zakkkan at 2016-09-15 13:44
makonaka-nさん
コメント恐縮です、ペットロスね
いつもの寝床に彼の姿がない、それがたまらないです
せっかく涼しくなってきたのに・とぶつぶつ独り言
これで良し・・なんてありえませんね・・
時がどのように導いてくれるか、それを微かな期待としています

miyakoさん
ふとしたと気に、思い出す
それほどの時が過ぎていないのに・
人はこの動作をしています
寂しいというより、なけてます
情けないですが、とにかく一人っきりになると
為五郎の写真の前で涙がこぼれます・・
人並に・・今週末は初七日です・・
Commented by moe at 2016-09-17 07:04 x
いつもは「存在している」意識はあまりないのに
いざいなくなるとその存在の大きさに気が付くもの
ですよね。

猫って何をしてくれるわけではないけど
なんでこんなに愛しいのかしらと思いますね。

Commented by zakkkan at 2016-09-17 09:27
moeさん
何時頃からですかね・・彼らの存在に目がいき
そして、彼らが我々家族のひょっとしたら繋ぎに役を担っているって感じ始めたのは・・(笑)
二人になった頃かも知れません
話題に貧すれば、猫たちに逃げれば、それでつつがなく
時間を過ごせてた・・
この子たちがいるから、私は・・の出番があった
笑えますが、それが唯一の存在だったかも