日々雑感

cat5.exblog.jp
ブログトップ

35日

人間社会なら、本日は「為五郎の忌明け」に当たるのかな
亡くなって一か月
カレンダーは一枚めくってしまったが
9月の半分は、為五郎の詳細記事で埋まっていた
その記事の一つ、一つを明確に覚えている

c0355331_15290814.jpg
この顔、そうそう、こうして寝ている時もあったんだよね
まだまだ全てのものが見えていたよね、だから目を閉じても
次の動作に意識を立てることなかったよね



にほんブログ村

にほんブログ村



そろそろ写真の整理も始めなきゃ・・そう思いつつ
昔の写真をながめてしまうと、時間が止まって、整理にならない

為の思い出はって尋ねられると、インパクトのある出来事は出てこない
ただただ、今にして思えば、猫の、猫たる生きざまだったかな?

猫ってね・・
人が想像するだけで、多分、彼らはそれ程の感情を持っていないかも
ひたすら・・生きてるだけ、生かされているだけ

みてて飽きない、う~ん・・見ててね・・
可愛い時分、動きやまぬ頃、おそらく、1年ぐらいかも・・
それを過ぎれば・・見ると・・ただただ・・寝てるだけ・・
腹が減ったから起きだすだけ・・
「お~・・い、腹減ったんだけど」って一なきするだけ

3食昼寝付きの、誰かさんに似てない?
言われれば・・似てる・・似てる・・(笑)

さて、そろそろ為爺の整理をね・・
彼との思い出は、あの2か月半・・
介護の優しい時間を私にくれたよね・・
本当に、優しくて、暖かな、私の一生の中での至福時だったかもしれない

今月末?
それとも虎次郎の命日にする・・?
納骨しちゃうと・・又、忘れてしまいそう・・






[PR]
by zakkkan | 2016-10-08 15:47 | 猫と私 | Comments(2)
Commented by moe at 2016-10-11 07:07 x
為ちゃんが逝ってしまって1か月。
早いようなもっとずーっと前だったような。

手をかけた分思い出は深いでしょうね。

私もね
今までの逝ってしまったニャンたちをふと思い出すことが
あります。愛おしくてね・・・涙が出ますよ。


Commented by zakkkan at 2016-10-11 15:29
一匹、また一匹・・
最初の子が亡くなったときは、この日を覚悟しました
それでも、4年少々・・
あれよあれよと見送って・・
う~ん・・さみしいですが、この頃は
為五郎に話しかける事がやや少なくなってきました
薄情な飼い主ですね(笑)