日々雑感

cat5.exblog.jp
ブログトップ

久々の再開場所へ中々・・着かない?

本日、大阪で夕食会に参加
長年のお付き合い、そろそろ15年が過ぎます
初めてパソコンを操作した時に知り合ったお仲間は、そろそろ寄る年波です
年齢を意識せずにお付き合いが始まり、あっという間の時間が過ぎて
時折「オフ会」と称してお会いしてから15年有
それは、短縮された時間を共有しているせいでしょうか、長くお会いしなくても
会えば、昨日の時間延長線上で会話が弾むのです

夕方5時の待ち合わせ場所は、大阪に出るための終着駅
その駅区内にあるホテルのロビー・
終着駅から徒歩10~15分圏内、幸いスマフォなる便利な物もあるので・・
それでも、大阪方向音痴の私は早めに家を出て、30分前には駅に到着
さ~・・グーグルの地図案内通りにスタートさせた
が・・やはり、不案内の土地に、心配が重なり、誰かに確認のために聞いてみる
「○○ホテルへは、この道で??」と尋ねた人は、近場の警備員さん
「ちょっと見せてください」と私のスマフォを手に取って・・
なんだか四苦八苦されていましたが
「あ~・・この道まっすぐに・・」と指示されたので
(信じた私が・・?でも、信じるよね普通は)
真っすぐが、まっすぐではないところが、都会の落とし穴・・ドボン!と真っ逆さま(´;ω;`)ウッ…

だんだん辺りに街の灯りが点りだす(おや~もうクリスマスツリー)なんて悠長に見上げる私
c0355331_15395194.jpg

悠長な場合ですか??と眺めつつ、先を急ぐことにした
ところが、時計の針は、5時が近づく・・え?もうそろそろと、焦りが出始める
たかを括っていた大阪が、魔物でも住み始めた気配を背中に感じると
こうなれば、原点に戻れば容易いのに(ホテルに電話して道順を聞く)
なまじ・・スマフォを頼ってしまったので・・(´;ω;`)ウッ…
結果、どうにか近くまでたどり着き、再び近隣の店の方に
「この地図の場所は・・」と尋ねる事にした
すると、親切にもその店の方
タブレットを取り出して、丁寧に説明してもらって、初めて理解できた私です

教訓
目的地へは、地図は見ない・・
あくまでも、目印を聞き、それに従って行動をする
(私には、此の手段が一番の早道)だって事が、ようよう・・解ったのです

一番近くの人間が、一番遅れて待ち合わせ場所へ到着・・
都会の中を、腰ベルトをして、ウロウロ、幸いにも腰痛は頓挫してくれました
友人との、和気あいあいの時間も楽しめて・・
何よりも、友人と別れて、すいすいと帰路に向かって歩いている私に、驚きでした





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村


[PR]
by zakkkan | 2016-11-09 22:24 | 今日という日 | Comments(2)
Commented by o-rudohime at 2016-11-10 16:53
オフ会ほど初めて会っても旧知の仲 と感じるのはどうしてなのでしょうかね。
15年も続いているとは素晴らしいです。
方向音痴なので一人で出かければ徘徊状態 一人ではどこにも出かけられません。
腰痛 少しづつ良くなっている様で良かったですね。
Commented by zakkkan at 2016-11-11 16:35
o-rudohimeさん( ´艸`)
まさしく、オフ会から始まる友情もありますね
其処は、因果関係ゼロ地帯です

しかし、情けなくなりました
方向音痴が年齢ととも進んでいる事
今回、自覚・・(´;ω;`)ウッ…・・