人気ブログランキング |

日々雑感

cat5.exblog.jp
ブログトップ

2019年 06月 11日 ( 1 )

夏バージョンへ

c0355331_09405059.jpg
近畿、この空でも「入梅」は、宣言されていない
今朝は「雨?」かな・と目覚ましより、先に目が醒めた
そうそう、そろそろコースを変更してみましょうと、曇天の「朝デジ」を
半年ぶりのこのコース(と、言っても、早朝にです)
昼間は、人の多さに、橋を渡る気持ちが起きないだけですが
c0355331_09452404.jpg
新緑は、この時期には、濃厚さが増してきていますね
このコースを歩く前に、夕べの出来事を、少しだけ・・
c0355331_09471942.jpg
わが家を出て数分、この橋の袂には「蛍」が戻ってきています
私が小さい頃に、蛇の目と、蛍の違いを教わった記憶が蘇ります
実際、ばかげてますよね
飛ぶものと、動くものの、違いを、大人たちは面白半分に教えていますから(笑)
c0355331_10093421.jpg
渡月橋の上を、大堰川・保津川下りの終着点です
この橋の下流は、桂川です、桂川は、大阪の淀川へと合流します
(なんて、どうでもいい話ですがm(__)m)
c0355331_09494880.jpg
嵐山の夏の風物詩「鵜飼」があるのを、知る人ぞ知る・・(笑)
しかし、この鵜は、カワウと言って、いつの間にか、増えてます
大堰川に、毎年鮎の放流をしていますが、昨今、このカワウや、サギが増えて、増えて
アユ釣りの方達が
「銭泥棒だよ、全く、アユの、姿も見えない」とぼやき節が聴こえます
雑草論に等しく、いつのころからか、悪者になっています
c0355331_10000865.jpg
その中でも、鯉、は不思議と、人の足音で寄ってきますから
弱者、強者の、自然界に、人様がある意味でかかわっている気がしています
では、その「お戻りやす」の蛍です
c0355331_10023271.jpg
c0355331_10024390.jpg
フム・!です・・と注釈を入れておきますね(笑)m(__)m
撮影したいと念じても、撮影者が、私・・ですから
肉眼で見た姿を、容にすることは・・無理がありました・・m(__)m
c0355331_10054482.jpg
しかし、確かに、確かに・・
ふんわりと・・仄かな灯りが、一つ、また一つ・と
浮かんでは、消え、消えては、浮かぶ、幻想的な夜を、楽しめました
そんな「お話」です・・(笑)m(__)m

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
by zakkkan | 2019-06-11 10:12 | 朝デジ | Comments(19)