人気ブログランキング |

日々雑感

cat5.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:雑感( 80 )

どこにでもある、お話を


c0355331_15110484.jpg
クジャクサボテンの花が、今年も咲きました
残念ながら、一輪に留まった「赤」です
「赤」が艶やかに、一輪とは、少し寂しいのですが
忘れないで、咲いてくれればね、だから丁寧に撮影してあげることにします
c0355331_15144965.jpg
先日、新聞のネタにされた「団塊世代」の話に
少し、気分を損ねていた私
昨夜、久々に「映画」を一本、観ました
お隣の国「韓国」の作品ですから、見慣れた話になりそうですが
ここの国でも「認知症」を題材に取り入れているのが、不思議な縁です(笑)
女優(ユン・ヨジヨン)さんが演じる物語は、好きなんです私
c0355331_15272206.jpg
「チャンス商会~初恋を探して」題名です
どこか間抜けた、韓国らしい「ラブコメディー」か「ヒューマンラブストーリー」かな?と

主役は、我々世代ですから、コメディータッチで始まりました
頑固者の独身爺さんの、お隣に引っ越してきた、素敵な老婦人と娘親子
なんとは無く、想定内のドタバタあり、庶民のささやかな騒動ありと
話は、筋書き通りに展開していきます
その中での
お隣さんの老婦人と、無骨者の老人の「ささやかな恋」の話へと続きます
観ていて、決して、嫌みも、退屈もしない、1時間半が過ぎたころ
漸く・・
この映画が語り掛けるのです・・本題を
最後の30分、・・韓国式「泣かせます」の終焉に、なんだかね~
c0355331_15402575.jpg
先日来からの
目につきすぎた「認知症」が、頭の中の不安定な感情が、消える気持ちにさせられた
結論はね
この老人が数年前に「アルツハイマー」だと診断を受ける
そして
日々消えていく記憶(愛妻の名前であったり、子供たちであったり)
その恐怖と向き合うために残した、彼の日記からのお話です

向き合っていく中で、最後に家族(妻、二人の子供、孫)がしたこと
それは「彼」のすべての記憶を、一部屋に収めたことです
話は、その中から、一つ、一つ、始まっていたのですから
やはり・・泣かせますね・・それでも、どこか、あたたかな気持ちで終わっていました

明日の私・・
そうなんだな~???
殊勝な気持ちにはなれないけれど、ふと、そう遠くない時間を
大切にしておきたいかな?と


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村

by zakkkan | 2019-05-19 15:54 | 雑感 | Comments(20)

認知症予防

c0355331_15184106.jpg
「認知症」について、国が遂に乗り出したようですね
我々世代を「団塊世代」と申します
第一次ベビーブーム、なんて懐かしい時代の人間が
何かと、対象にされることに、いささか怪訝な気持ちが起きなくもないです
c0355331_15223106.jpg
高度成長期を経て、日本という国を曲りなりにも
支えてきたじゃないですか?と言いたいですが・・・・
その人生を終える最初の「定年」という言葉で結末を迎えると
今度は
「高齢者社会」の増加対象者になるんですよね
何か?厄介者のような対象数値にされていませんか?
と、少しひがんでしまいたくなりますね
c0355331_15254280.jpg
「認知症」を意識していないとは言えなくなってきましたが
この言葉が、やたら目につきだすと・・少し侘しい気持ちになります
それでも、認知症を一年遅らせることで、10%の認知症患者を減らせると出ています

つまり「予防」に力を注ぐと出ていました
対象者数が多いと、それは、それなりに、国をも動かすんです(笑)
数の力は、あらゆる面で、活用されるので、多少胸を張りましょう
そして、ね!
数は偉大なり・・でしょうから・・(笑)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
by zakkkan | 2019-05-17 15:45 | 雑感 | Comments(12)

家族という名の下で


c0355331_10453656.jpg

こどもの日
わたしにも「子供」が二人います
その子供にも、それぞれ子供が一人づついます
例年、ゴールデンウィークには「家族」という名の下、集まります
その名目が、爺さん、婆さんの家で孫たちに囲まれて・・
「笑える」集合絵図面が模様されてきました(会費、場所設定、すべて親係です)
さて???今年は?
c0355331_10495573.jpg
息子の所は、小学生に
娘の所は、 高校生だから
それぞれの時間を、それなりに、過ごすであろうと予測した私です
しかし
「いつでもきてね」と声掛けは済ませておくが、彼らの思考を尊重!の私
孫は、来てよし・帰って尚よしですから
来ないからと言って・・「さみしい」とは決して
いえいえ、負け惜しみではなく、むかしから「薄情ばあさん」を地で言ってます(笑)
c0355331_10452461.jpg

家族構成は、どこにでもある、核家族です
彼らには、彼らの、それでも、彼らから何かがあれば
「親」の形だけは通してきました
内心を言えば、彼らから「連絡」が来れば・・実際、ろくなことはないんです(笑)
c0355331_11093006.jpg
「こどもの日」を前にした夕べ、娘から電話が入る
今年も、やはり「全員集合」のサインが来た・・と!少し引いたが
「明日・・私の家で夕飯会するから、来ない?」とのお誘いです・・\(^o^)/
漸く・・親係卒業させてもらえたかな?と内心ホクホクの私ですが
「ありがとう?何か必要なもの、持っていくよ」と
ついつい・・子離れできていない親の顔が出てしまうんです(笑)
それでも
「家族」という形が今年も曲がりなりにも継続している実感を
心の中で・・「万感」の思い出、ごちになりに行きましたよ
c0355331_11151525.jpg
ゴールデンウィーク、今年も昨年同様
わが家は「全員集合」のページが模られて、終了です・・(一重の白いバラ)より・・(笑)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
by zakkkan | 2019-05-06 11:18 | 雑感 | Comments(25)

もやもやの時間

c0355331_10420198.jpg

季節替わりを受け止めてみる

春が突然顔を出したかと思えば
まだまだ「冬型」ですねと肩越しから声を聴く
3月の声と同時に、ぽかぽか陽気に気持ちが動いた時
「衣替え」をやや急ぎすぎたせいで、半ばの気温に付いていけなくなっている

c0355331_10594595.jpg

いつも通り過ぎる垣根の「椿」が私に語り掛けた
「ね~・・少し間引きしてくれない」とね
「花泥棒」は罪にはならないらしいからと、快く引き受けたものの
2~3本の椿の枝を持つ手が、やや震えている、気後れはあるものだとね
それなのに、持ち帰る枝にはしっかり固めの蕾を選択しているのだから
c0355331_10450255.jpg

数日後、一論、一輪、静かに開花し始めた
決して、居心地が良いとは言えない姿でも、開花すれば「椿」ですからと

c0355331_11020747.jpg
お隣の「桜」が開花
朝の静けさに、騒音が増える
この「桜」サクランボをたわわに付ける為に一役担う事は、有難いかも
c0355331_11051729.jpg
桜色には無縁な白色なのに、呼び込む手段に事欠かない
大きめのヒヨドリが一番バッター続いてメジロ、スズメ達
おこぼれに預かる鳥たちの「朝食タイム」は賑やか、プラス春の足音です

いきつ・・戻りつ・・
彼岸の入りは、寒さと、暖かさが丁度半分に分かち合った気配
c0355331_11342067.jpg
16日、朝から霙が降る日、卒園式を迎えた孫です
「おめでとう」を一言添えたくて、これは本心ね
帰宅に合わせて顔をみるためにと、夕暮れ時に息子の家へと出向いた
すると
「いつも気ぜわしいんだから」と息子に叱責を受けた時
体中に「ショック」という名の電流が走った

1週間、私の中で「もやもや」
この現象から、しばし立ち直れない・・久々のフラストレーション


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村

by zakkkan | 2019-03-19 11:34 | 雑感 | Comments(20)

立春

c0355331_10532020.jpg
春は「なのみ」でもなさそうな今朝でした
立春・2月の暦がスタートすると「春」という字に気持ちが移行するかも
c0355331_10544676.jpg
時雨、時々晴れ・・「狐の嫁入り」には虹が出る?
早咲きの梅が、薄紅色に辺りを染め始める
c0355331_10563627.jpg
梅が咲き始めると「桜」までの期間が少し早まりそう
だから・・いえいえ、だからではなく
「春」の二文字が、身近に感じだすのかも(笑)
c0355331_10580313.jpg
冬眠から「覚めないと」と肩越しに声を聴く
昨日のつづきに、少しだけスパイスを効かせてみれば(笑)
でもしかし、私流、この期間がお気にいりかな
ただただ、のんびりと、出かけたくなる衝動が起きない、この時期が
c0355331_11011583.jpg
あと少し・・もう少し・・
思うようにいかなくなった身体に、言い訳が通用している、この時期
嫌いじゃないのが、今年はことのほか、理解できる(笑)
立春が過ぎれば、彼岸まで
春を待つ、この間、この時間を、少しづつ短縮しつつ、待つことにしましょう
それでも、青空が目に入ると、レンズ越しに「春」を撮りたくなった
「立春」の朝です


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
by zakkkan | 2019-02-04 11:03 | 雑感 | Comments(22)

春・遠からじ

c0355331_14433785.jpg
桜草がボチボチ咲き始めている
「春はなのみ・・」好きな詞だが、やはり寒さは年々身に堪えます(笑)
「春騒動」    トコ嬢がここ数日巻き起こしている鳴き声も
聞きようによっては?春の足音だったりして(笑)
c0355331_14470556.jpg
増えすぎて、増えすぎて、雑草の如く方々で生い茂るのだが
抜いても、抜いても、必ずこの時期に、可愛い花を咲かせてくれると
捨て花も、この時期には、心和ませてくれる物の一つかな(笑)
1月も下旬
稼働したくなる癖に「冬眠」から抜け出せずにいる
スミレの花をせいぜい眺めて、そのうちね、そのうちに
c0355331_14532619.jpg
c0355331_14534013.jpg
c0355331_14535411.jpg

春・・遠からじ・・
少し焦ってください・・と誰かの声を聴いたかも



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村


by zakkkan | 2019-01-23 14:55 | 雑感 | Comments(12)

初雪、初積雪

c0355331_12480320.jpg
年末寒波、予報通り、昨日「初雪」が舞って
今朝は、薄っすらと雪化粧です

2018年、色々あっても、幸いにも、胸が痛むような事態は、記憶にない
始まりがあって、終わりを迎える
これ・・すべて昨日のつづきで、ありふれた日常の証です
c0355331_12502664.jpg
私の相棒、足である車も1センチ足らずの積雪を載せてます
5日ぶりで朝ウオークに出かけた
言い訳がましいのは、風邪の症状が、失せては、顔を少し出すからと
目覚めはいつも通りの癖に、布団のぬくもりが恋しいから?
c0355331_12534406.jpg
当たり前の行動を、ひとたび休止すると、次なるステップが踏めなく
それが、不思議と虚しくなるので
「継続は」必須だと、最低限の目的に定めて久しい
しかし、流石に今冬「0度」の気温を目にして、粉雪が舞う朝は
「気持ちよい」なんて豪語はできなかった(笑)
c0355331_12562546.jpg
青空が、すぐ失せて、見る間に雪雲が覆いかぶさる風景
師走だから、観てむぬふり?できるのだよね、とぶつぶつ(笑)
ボチボチ・・カウントダウンに入りつつ・・
ブログを開けるとね
「あと3日」ガンバ・!と優しく背中をポンポン、叩いてくれそう


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
by zakkkan | 2018-12-29 13:00 | 雑感 | Comments(16)

花便りから

c0355331_13384902.jpg
ベルの音が静かに去ると、師走という名の気ぜわしい音が肩口にする
冬至から10日もすれば「バカでもわかる」と例えられるのは
夕暮れが、多少遅く感じるらしい
この先、彼岸まで・・日照時間がどんどん平等になるの
「暖冬」傾向は、花たちの便りから知る時が、どうやらあるらしい
c0355331_13433526.jpg
「水仙」の花が、あちらこちらで見頃を迎えている
枯れ朽ちた花壇に、勢いの良い葉っぱから香りを伴って咲きだした
せわしなく過ごすであろう、数日間
花の便りは「水仙」が知らしめてくれるかも
早くない・・うれしい声がついついこぼれそう
c0355331_13465887.jpg
「迎春」を一足先に花便り ですね

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
by zakkkan | 2018-12-26 13:48 | 雑感 | Comments(14)

灯りの裏側

c0355331_14411198.jpg
あわただしい人の心に、優しさを届けるのが「ともしび」かな
神戸まで、思い付きで出かけた「ルミナリエ」
点灯までの凡そ、1時間を、長い列の中で待つ
辺りが次第に暗闇に包まれ始めると、周りのライトが、静かに照らし出す
c0355331_14443162.jpg
商ウィンドーから「ね~ね~」なんて声が聴こえだしそう(笑)
c0355331_14455555.jpg
神戸の街は、人の数より窓の数が心なしか多そう
久々に訪ねたのに、周りに目を注ぐゆとりが持てずにm(__)m
c0355331_14483483.jpg
時計の針が、止まったまま?
c0355331_14491456.jpg
静かすぎる灯りの中から、クリスマスソングが流れてきそう
本日の主人公は
「それは、それは・・ルミナリエ」
長い列の中、レンズ越しに視る、灯の裏方も、決して悪くはない(笑)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
by zakkkan | 2018-12-17 14:53 | 雑感 | Comments(8)

「運」と出遭う


c0355331_11240152.jpg
暖冬だと予報されたが、やはり12月の気温は、真冬を提示してきた
そうだよね、こんな筈じゃないよね
この程度の覚悟感が、私には常にある
こんなはずじゃない」って覚悟って?どんな・・覚悟よ・・(笑)

そんなはずじゃない、こんなはずじゃない、と心に唱えるのには訳が
「その逆」をどこかで期待していたりして・(笑)
c0355331_11275075.jpg
だと、思ってますよ・・と猫が呟いたかも
そうなのよね・・聞いてくれます??と(笑)
「運」なんて言葉を信じますか?いえいえ、信じてはいないけれど
その「運」の話を(笑)

二かケ月前に「インフルエンザ予防注射」の予約を入れた日は
考えてみれば、その日の夜はスイミングが入っている
いくら何でも・・と自嘲するために、日付変更の電話を入れた
2か月に一度の病院通い(血圧等の投薬のため)
一応主治医がある、予約日と、他、一日
しかし、変更となると、主治医には会えないことになるが
さほど、思い悩むことも、出来れば、主治医のほうが話しやすい程度だから・・
もう一つの悩みは、予約意外だと、かなりの待ち時間を想定しなくては
このどうでも良さそうな思案ですが

病院の扉を開けた時、不思議な程、静かで、人の数がまばら・・
窓口で「お願いします」と診察券などを提示して、待つことに
すると数分もしないうちに、呼ばれるのです
これぞ「運の良い」事でしょうね
「今日は、本当に、ついてましたね」と看護師さんが耳打ち
それに加えて、「運よく」私の主治医が、代診察日と来てました

医者との付き合い方に、一番苦労するのが、この待ち時間
医師との面談時間は、数分・・足らず
そのために、ほぼ半日近くは、時を費やするのですから
「予約診療」の制度が導入されえてありがたいのですが
その日に行けなかったときは・・考えるだけで、足が遠のきそう・・(笑)

一体、何のために病院へ通ってるのですか?
そんな質問を、打破した本日の「運」の良きことでした・・
気持ち・・病は・・どこかへ
元より、どこが、悪いというわけではない、健常者の患者ですから・・(笑)
「運」をうまく・・受け入れましょう・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
by zakkkan | 2018-12-14 11:45 | 雑感 | Comments(13)