日々雑感

cat5.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:猫と私( 111 )

彼の言い分?

c0355331_12312846.jpg
6匹目の親へ
「一言、言いたいのですが」とクー
「言いたいことは解るんですが、私は決してクーを無視していないよ」
「トコを引き取った時は、確かに衝動的だったことは認めます」
・・・・・・
「衝動的だよね、第一、一度も相談は受けてないから」
c0355331_12361426.jpg
クーが言っていると思いますm(__)m
懸念していたこと、トコが我が家へやってきてから数日も経たないうちに
クーは、とにかく二階から降りてこない
そして、何よりも外出要求が増えました(´;ω;`)ウゥゥ
数十分もすれば、平然と帰宅していたくせに
玄関先で、家の中へ入るのをためらう・・(´;ω;`)ウゥゥ
困ってます・ただただ・m(__)m・・

c0355331_12364929.jpg
でもね、この姿についつい・・心が先に動いたようです私・・
c0355331_12372364.jpg
さてさて、我が家へやってきたトコ、1週間が過ぎました
体重は凡そ100グラム増加、まだまだちっぽけな体ですが
動きが半端じゃない・・そして、何よりも自分のネーミングを?
覚えたかな??と猫親バカの私は感じます
呼べば・・飛んで・はこないですが、振り向きますカワ(・∀・)イイ!!
勿論、人への懸念はなし、爪切りもOKです、掌のひらでエサもパクパク・・

あ~・・あとは・・クー先輩とのコミュニケーションが最大のミッションかな

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
[PR]
by zakkkan | 2018-06-16 12:44 | 猫と私 | Comments(24)

眠り猫

c0355331_13515882.jpg
先日訪ねてた「梅宮神社」は数度、テレビでも放映された事のある
はい・・「猫神社」と私は言っていますが
ここは、多い時で15~6匹の猫たちが共同生活をしていますと、さ~(笑)

神社の境内の左手に「受付口」
これがこの境内の庭園入園の窓口で〆て550円(去年より50円値上げ)
ま~・・猫たちへのボランティア代金だと、私は素直に払ってます(笑)

今回は、窓口係の猫は姿を見せなかったのですが
時々、受付の宮司さんの横で、招き猫・・よろしく・・なんて(笑)姿も
方々に寝床があって、自由をもっとうとする、飼い方のお手本ですよ(笑)

本日・・会えたのは3匹・・
すべて‥爆睡中‥(´;ω;`)ウゥゥ
c0355331_13563493.jpg
c0355331_13564663.jpg
c0355331_13590705.jpg
ほれほれ・・この通り
「おじゃしますよ」とカメラを向けても、一向にお目さなし・・(笑)
c0355331_13595614.jpg
c0355331_14000710.jpg
ドアップでも・・この通り・・
これには、本当に羨ましいほどです
m(__)m・・と謝りたくなる気持ちが、起きるのも
不思議な・・癒しですよね・・

時々、ここを訪ねる訳、解ってもらえますか?
そうですよ、入園料払わなくても、この姿に癒されて・・
時々、遊んでもらえる時もあるのですから・・
猫・・されど・・猫・・ですよね・・(´ー`*)ウンウン


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村

[PR]
by zakkkan | 2018-06-15 14:03 | 猫と私 | Comments(16)

ありふれた日常が

c0355331_09550270.jpg
ここ2年、私はすっかり「忘れ物」をしていたような錯覚を知る
日常、当たり前の、そして、どこにでも落ちていそうな日常
そのありふれた日常に、何の違和感も覚えなくなった、2年が過ぎてしまった

私の記憶の中では、当たり前の日常の中で
「猫が来た・・」そして「猫がいる」を加えて20数年
ボチボチ、その日常にピリオドを打つ日、そう遠くないと思い始めた
そんな矢先
ウオーキング、水泳、絵手紙、そして、ピアノ
どれも、ボチボチ・・終止符が打たれる中で・・「猫がいる」は終えられないらしい(笑)
c0355331_09593196.jpg
だよね・・「トコ」(笑)
5日目
おてんばな「トコ」です
悪戦苦闘?ま~6匹目だからね、そう、驚きはしない猫育児です
でも、10猫それぞれ、って通り、それぞれが持つ性格には、やはり翻弄されます

ゲージで育てる、これは我が家の初めてのころの鉄則
「ハウス‥トコ」この会話を覚えさせるのが?
まさかね~・・覚えないでしょうが
「イヤイア」だけは意思表示するのが、またまた・猫育児の妙味です

さ~・・これから1か月が勝負所・・
トコの住み場所、ゲージに、人がいつまで耐えられるか?
そうなんですよ・・トコより、私があのなきごえに耐えられるか(笑)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by zakkkan | 2018-06-12 10:04 | 猫と私 | Comments(26)

トコ三日目の様子

<iframe width="425" height="350" src="https://www.youtube.com/embed/XYA9ZUNBNRQ"

あははは・・本当にバカやってますよね
猫バカ・・ですが
観ていて・・飽きない・・カワ(・∀・)イイ!!
これにつきますので・・お許しを
体重想定・・560グラムです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by zakkkan | 2018-06-11 09:04 | 猫と私 | Comments(35)

隣の芝生は・・青かった


c0355331_12050917.jpg
朝から予報通り雨
そして「梅雨入りしたもよう」なんて曖昧な表現を知るでしょう。多分

近くの庭先でアナベルの白が黄緑色からホワイトへ変化し始めている
c0355331_12071632.jpg
これ?一種の紫陽花でしょうが、白いボンボンがカワ(・∀・)イイ!!・・
なんて、カワ(・∀・)イイ!!とはいささか無縁な我が家の最後の爺さん
c0355331_12084832.jpg
今年は17歳になります(なったのかな?)彼の出生はやや不定だからm(__)m
その彼、17歳は確実です、人間に言い換えれば80歳かな??
ま~それなりに年齢が来ています
c0355331_12104673.jpg
さて、この最後に残されたわが家族ですが
多頭飼いの我が家からすれば・・極めつけ贅沢で、自由を満喫しております
ですが・・そこは・・所詮、猫です(´ー`*)ウンウン
どう諫めても猫です、どんなに素晴らしい待遇で生活していても
やはり・・猫なんです・・(´;ω;`)ウゥゥ

彼の日常を少し紹介すると
朝は、結構規則通り(飼い主より先にはめったに起きださない)起床
そして、飼い主がウオーキングから帰宅すると
「おかえり・・」とは言わない癖に
「出かけてくるから・・戸を開けてください」とうるさく付きまとう
c0355331_12242135.jpg
これには・・仕方なく(これを聴いてあげるのが、クー爺さんのみ)
「じゃね~・・できるだけおはやめに・・」と送り出す
(早いも、なにも・・せいぜい10数分ってところだから)

外出禁止令を出していたころでも
脱走癖のある子、その子に連なって出る子
全く興味を示さない子、たまのたまたま、外へ出たって子
その中で、クー爺さんは
「たまたま・・外へでて、そとの良さを覚えた子」ってところでして
出ても、一回り・そして
「開け・・ゴマ・・」って感じで、飼い主をこき使う(笑)

ところが、この数日、どうも、様子が変
盛んに出たがるし、禁止令を出すと・・
当たん(いろいろな所に放尿する癖、カキカキ爪とぎする癖)する始末
どうも???いい子ができたかな(笑)
なんて、そんなわけ・・ないんですが・・(笑)

で!!ある時、クー爺さんの、いそいそ出かけた後を(笑)
はい・・つけてみましたよ(かなり抜き足、挿し足で)
で、ある行動を見つけましたよ・・

それは・・それは・・信じがたいことながら
実は、お隣さん、動物愛護精神旺盛な方でしてね
野良猫たちへ、エサを置いてあげています(やっちゃいけないですが)
そのお相伴にあやかっていた、なんて~

我が家・・かなり高級なエサと、食事療法で、長生きなんですよ
と!!言いたいんですが・・
「隣の芝生は・・青い」でしょか・・(´;ω;`)ウゥゥ

はい・・もちろん・・
今日から、断固外出禁止
そして、嫌みではなく
お隣さんに・・お願いして・・「餌起き」解除

さて・・どうなるでしょうか・・


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村

[PR]
by zakkkan | 2018-06-06 12:34 | 猫と私 | Comments(20)

想いで ボロボロ(笑)


c0355331_14170709.jpg
2月逃げて、3月の顔に魅せられて
冬の寒さを一気に忘れ去ってくれるよな、陽気がやってきています
早いです、気持ちが追いつかないのです(笑)
そして、何よりも、あれほど待ちわびていた筈の、春を
そう、春の出迎えに、いささかマッタを掛けたくなるんです(´;ω;`)ウッ…
c0355331_14181803.jpg
白梅がそろそろ見ごろを迎えています
「白」に拘って撮ってみるが、、うまくいかない
そりゃそうでしょう、自然の姿、自然の色、に勝とうだなんて・・(笑)

先日、黒猫さんに逢いました
c0355331_14214535.jpg
いやはや・・ごめんね、こんな筈じゃないよね
(((uдu*)ゥンゥン・・確かに、こんな筈じゃなかったのに
朝方の暗がりで、私と出遭ったのですから、無理ならんや・・(笑)
この子を観て・・少しだけ思い出した「子」
それは、2年前・・
c0355331_14262052.jpg
c0355331_14324648.jpg
私流になずけた「トコ」です
ゲンカンチャイムで出てみると
段ボール箱の隅っこで、小さな命が、コソコソ動いていましたっけ
「お願いできないかしら?屋根のトユの中でうずくまっていたのよね」

しかし、偶然にも、私にはこの子との縁がないのを知るんです
あの時、もしも
「え~い・・何とかなる」と決めていたら
トコは、今頃、2歳の男の子ですよね・・
c0355331_14334808.jpg

縁って、不思議です
我が家に6匹目が来なくなったのは、誰でもない、私個人の言い訳でしょうね
あの時、お隣さんに「お願いできますか」と頼んで
出かけた旅から帰宅して
「ありがとうございました」と引き取っていたら?
(((uдu*)ゥンゥン・・今頃、確実に6匹目の家族ごっこできたかも

さて、さて、春に幻でも視たような
早朝で、出遭う子猫たち
どうしよう?
どうしてあげよう?
なんて、ふと、ボランティアでもしたくなったのかな?
(((uдu*)ゥンゥン・・そんな浅はかな私の考えを見透かされたかな?

振りむいてはくれても
寄ってきてはくれない
これを、縁が「ないのよね」と声にならない吐息が漏れた




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村

[PR]
by zakkkan | 2018-03-01 14:38 | 猫と私 | Comments(10)

猫の日


c0355331_13354336.png
本日・・2月22日・・(=^・^=)の日(笑)
〇〇の日・・いつの頃から、よく言われますよね・・
で!!ナニナニの日の中で、折角ですから「猫」の日は忘れずに記憶しましょう

猫がいるだけで・・
猫が癒してくれる・・
はい・・そうですね・・
決して、彼ら、人間様にこびていないのに
癒される、なんちゃって、笑いだね、と言ってみた私ですが
「彼らがいない生活」う~ん・・想定外ですからね(笑)

では、その猫、思い出・・ボロボロ・・の我が家から
亡くなって6年、我が家が、初めて猫を意識した子
寅次郎 ネーミングの所以は
フーテンの・・ほらほら、なってったっけ?となりました(笑)
c0355331_13405523.jpg
そして、以前にも話に出てきた、女の子ですよ・・ね!!
こてっちゃん・・不細工だね・・と言われ続けました<(_ _)>
c0355331_13440258.jpg
そろそろ思い出ボロボロで話してほしい?って
亡くなってまだ3年目、思い出よりも、生きていた記憶が真新しいんです
3匹目の子、持参金付きでしたっけ・・
為五郎・・カワ(・∀・)イイ!!と言われ続けた楽天家(笑)
c0355331_13464165.jpg
そして、この子こそ・・何処からやってきたのやら
恐らく、飼い猫さんだったと想定できる程、人なつっこい子
何よりも、獣医さんが調べてくれた品種、シャルトレー・・
グレイのガリガリさんだから、てっきり「ロシアンブルー」かな?と錯覚
4匹目、キキ・・がリさんは、10日もすれば、丸々のでぶっちょに(笑)
推定年齢で、19歳で亡くって4年
c0355331_13514322.jpg
と!!4匹の思い出たち
おいおい・・現物を忘れていないかって??(笑)
勿論・・一匹になり、家族が、漸く「猫」への愛着を倍増させている?
この子は、我が家へ来た時から、よそ者・・でしたっけ
1歳を過ぎて、預るだけのつもりが、飼い主さんからの引き取りが・・(´;ω;`)ウッ…
なんて、経緯はともかく、我が家で育ってます、機嫌よくね(笑)
クー・・    17歳を迎えています
c0355331_13563890.jpg
という、我が家の5匹を紹介しました

始まりは、様々な理由から
それでも、家族ごっこから、家族へと、当たり前に加わった猫たち
生あるものは、何時かは類での、それぞれを見送って6年が過ぎました

これから?を;尋ねられると
先ず、彼等を見送る事、私にその命が残されているか?と疑念が捨てられない
勿論、カワ(・∀・)イイ!!生き物との出会いは望んでいますが
ままならない・・浮世の定めです

精いっぱいの生きざまw、楽しませてもらっているかな?


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by zakkkan | 2018-02-22 14:00 | 猫と私 | Comments(12)

訃報です(お隣さんの)

c0355331_10411707.jpg
夕べ、↑この子(16歳)は、天国へと旅立ちました 合掌

お隣さんにが、総勢約15匹のねこと引っ越しをされてきたのが、今から約20年前
その当時、我が家も5匹のねこがいました
塀越しにぞろぞろと猫の姿が目に付きだすと、我が家の子たちは
窓越しに威嚇してましたっけ(我が家は外出禁止)
猫を飼う事は、お隣さんのように、半野良状態が当たり前だったのかも

越してこられた当時の猫たちは年数に応じて、それぞれが天国へ
それでも、常に5~6匹は常駐してましたっけ(笑)

そんな中でもこの子名前を「レオ」オス猫、勿論中性ですが
子猫の頃から、人怖じする事がなく、むしろ人を見れば
c0355331_10374748.jpg
このポーズをよくしてくれる
子供達にも超人気者、通りすがりの見知らぬ人からも、人気猫でした
だが、しかし
我が家の猫、長老の寅次郎とは、どうも?相性が悪かったのに・・(笑)
時折、よそ猫と大喧嘩をして、手負いの猫だね、と笑ったものです

寒すぎる冬でも、じゃじゃ降りの雨にも、暑すぎる昼下がりでも
外の空気をたっぷり吸うことが、この子の日課でした
歩き方は、常にノロノロ、堂々としているとは言わさない(笑)

「レオ・・」と私が呼ぶと
「ニャオー」と口を縦に開ける様が、アニメに出てきそうな形相カワ(・∀・)イイ!!
そして、足元で・・スリスリ・・この動作をして立ち去る
家猫で、中性なのに、結構遠征している姿に出逢ったのですから
かなり、ご近所では、場を利かせていたのかも

今年に入り、めっきり姿を見なくなった
「レオ・?元気なの・・」とお隣さんに尋ねたのが
1月の半ば
「餌を食べなくなんて、昨日から入院してるのよ」と返答があった
「年だも・・」と仰ってましたが
16歳が歳だとは・・思いたくない私は、元気で退院する事を
そして、暖かくなるまで、大人しく家猫でね、と念じました
が、2月に入り
「どう?」と尋ねるたびに
「点滴を受けてるけれどね」と仰るだけで、はかばかしく無い様子だった

今朝・・気になって・・お隣さんを訪ねると
静かに横になって、寝ている姿のレオを見た
「夕べね、皆が食事している時に、静かに息を引き取ったの」
なるほど・・
家族の声を聴きながら、楽しい時間帯を確認したように
静かに、静かに・・人の声に見送られた様子が、見て取れました・・

春になると、あの子が、芝生で戯れている姿
もう見れなくなるのです・・
5匹目は・・お隣さんのレオ・・
私は、今朝、彼を段ボール箱へ移してあげて
とっておきの毛布を掛けてあげました・・
「猫に出遭って・・猫を再確認した」そんな猫でした

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by zakkkan | 2018-02-07 10:56 | 猫と私 | Comments(8)

寒さ対策(笑)

c0355331_16382421.jpg
(笑)
またまた・・過保護の過保君へ
今冬二着目を買っちゃいました
(サイズが、やや小さかったかな・・m(__)m)
なんて、たまには、冗談にお付き合い願ってもね

猫がいる、猫が来た、猫にゾッコン
なんて、私には、どうでもよい事から、どうでもよくない事へ

う?そうなんですよ・・
【猫といっしょにいるだけで】を、今、私の相方ですから
読みふけると・・(((uдu*)ゥンゥン・・そうそう・・
そうなのよね・・と何故か、見知らぬくせに、お仲間になったりして
そして、バカやってますよ・・って言えないくらい
彼(猫の)に対して、何時まで経っても、赤ん坊のように錯覚(笑)
c0355331_16381377.jpg
で?どう?
なんて、尋ねたところで、返事はほぼ、皆無
ただ、決して、喜び勇んではない事だけは、解る・・(笑)

全く・・過保護なんだから・・
人間様と違って、体温調整は、お手のものなのにね・・
知らなかったの?猫はね・・
毛づくろいする事で、むしろ体温を逃がさないんだから
こんな便利な衣服は無いって、いうくらい・・
従って‥(((uдu*)ゥンゥン・・
こうした、恰好は、はなはだ・・迷惑千万・・なんだけど・・

でも、むげに言ったら、長年の付き合いに、ヒビが入りかねない
だから・・そう、だから・・
喜べないけれど、嫌だとは、言いきれずに・・
う!!もう・・仕方ないね・・
「インスタ映え」に一役、って事で・・我慢・・してあげます(´;ω;`)ウゥゥ

と!!言ってるでしょう・・恐らく
23年間、猫の親してきたつもりで
全く、猫への知識不足を知ることに・・

何ですって??
猫の親(雌)から色々な種類が産まれる不思議伝説(笑)
それは、父親は、一匹とは限っていない??
という事は・・何種類かのオスの子供たちを産むんですって・
だから、色々なDNAwを受け継ぐ子猫が、母親から生まれる

摩訶不思議な現象に目からうろこ・・
そういわれれば・・の私にも思い出・・ボロボロがあるのです
そのお話は・・またの機会に・・


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by zakkkan | 2018-01-22 16:59 | 猫と私 | Comments(14)

cat5、猫の親


c0355331_14254193.jpg
出遭い、出逢い、出会い、出合い
パソコン上で変換キーを押すと、↑のように漢字が表示される
さて、どれを選択するかは、その時々と、適格に当てはめたりする
しかし、私は
大概「出逢い」を選択する数が多いのですが
でもね、「猫」とのであいは「出遭い」に匹敵しています(笑)
c0355331_14492320.jpg
c0355331_14505665.jpg

冬場は得てして、この部屋から外の景色を眺めて過ごす時間が多い
二階のこの窓から見える景色と言っても
空が大半で、大木の枝先だったり、お隣さんの屋根だったり
そして、我が家のべラダンだしか、目には入らないのに
時々
「どすん」と音がしたり、少し背伸びをしてみると
塀越しに、スタスタと散歩中の「お隣さんの猫」だったり
たまに・かなりいきがった猫の声が聞こえてきたり
そんな時は、決まって「窓」を開けて、威勢のよい者同士を観察したりして(笑)

↑の写真を観ていると、昨日の様です
猫が好き?嫌い?と愚問を投げかけられなくなって、20数年が過ぎた
実際は、どうなのかな・・(笑)
猫なんて、私の頭の中には存在すらしていなかった生き物

人は、ふとした出逢いに、ここまで長く携われるのだと、奇妙な感慨が起きます
私がパソコンと出遭った切欠は、仕事上での、あくまでも「機械」でした
退職を機に、パソコンが主婦の玩具に早変わりしたのです

猫も、また、我が家のファミリーとして、共存していくのが
ごくごく、当たり前な、時間の中で営まれていきました

観察する程のゆとりも
溺愛する程の愛着も
そして、何よりも、本当に?猫が好き?とは断定しがたいのに
5年が過ぎた頃には「猫の親」が当たり前に存在して・・
ハンドルネームが「cat5」でパソコン上にデビューしている私がいた(笑)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村

[PR]
by zakkkan | 2018-01-11 14:51 | 猫と私 | Comments(9)