日々雑感

cat5.exblog.jp

ありふれた日常の綴り

カテゴリ:旅の綴り( 73 )

ここ数日、このブログアクセス不能が多くって・・(´;ω;`)ウッ…
日々の綴りが思うように書けずにこまったでした
皆様の所へ行けないのが、何より苦痛の日々<(_ _)>

という、いい訳から・・
先日の「○○のは(萩)からな(長門)へ少し移動したところは
c0355331_17055953.jpg
ここ、元乃隅稲成神社へ
c0355331_17064560.jpg
今、世界中から訪ねる人の数、あの「伏見稲荷」を群抜きです
それも、その筈、日本海を背に絶壁に位置する赤の鳥居群は圧巻です
c0355331_17071918.jpg
先ずは、急な道と、道幅に立つ鳥居をくぐって・・絶壁迄移動しますが
赤が、こよなく美しいので、見惚れませんか???(笑)
何か、ご利益がありそうです・・
c0355331_17081833.jpg
c0355331_17081359.jpg
到着した場所は、春とはいえ、やはり日本海の荒波
c0355331_17095311.jpg
そして、不思議な自然現象、竜宮の潮吹き現象が観れましたよ
よく見てください、薄っすらと霞んで見える映像
玄武岩で出来た地形から、水面下の洞窟と連なった竪穴から潮が吹き出る現象
(嵐(台風時)は30メートルもの吹上が観れるとか?)
c0355331_17145781.jpg
早々、この稲成神社のさい銭箱、日本一狭くて、高さに阻まれて
中々賽銭を投げ入れないとか??(笑)
今回は、安直な設えの場所に、入れて、願いを込めました(笑)

旅には、色々な見物もの、場所を訪ねます
その時々に合わせて、信者になったり(笑)
海外へ行った時は、クリスチャンだったりして(笑)
商売人でもないのに、何故か、赤い鳥居に魅せられたりして・
旅の思い入れは、そのば限りだと・・楽しみました・・(笑)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by zakkkan | 2018-03-18 17:19 | 旅の綴り | Comments(12)

椿に出遭う

今回の旅
実は、47年前、新婚旅行地でした(笑)
ハネムーンにしては、いささか貧乏旅行でしたが、それは、それでの旅
不思議と、ワクワクしていないのに、想定外の感動を得たものです
「山口県」と言えば、人材の宝庫ですから、人と、街への認識を
若い私には、歴史上の記憶が新しく埋め込まれたものです

新幹線で「新山口」下車
「世界遺産」の立て看板がやたらと目について・・
「世界遺産」と言えば、街中が遺産だらけの我が街からすれば
自然を目にしたいと欲してみます・・(笑)
そこで、この時期だからの「椿祭り」に注目しました・・
山口市から日本海側に面する「「萩市へ」
c0355331_14180484.jpg
「笠山椿原生林」
藪椿の自然を、海から、陸から堪能してみました
c0355331_14203388.jpg
c0355331_14205302.jpg
c0355331_14210494.jpg
c0355331_14211418.jpg
椿は・・高い木のほぼ中ほどに咲き乱れていますから
目に付く椿は・・足元の落下した赤の絨毯です
c0355331_14220747.jpg
(これは、インスタバエ(笑)・・こうして作り置いてくださいました(笑))
でも、朝一番だと・・この光景が観れるんですよね
c0355331_14234187.jpg
漸くたどり着いた先には、日本海を眼下に
c0355331_14241618.jpg

日本で三番目に大きい島 見島を目の前に
c0355331_14254951.jpg
穏やかな日本海を眺めて下山しました

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by zakkkan | 2018-03-13 14:26 | 旅の綴り | Comments(10)

○○のはなしの乗車話

3月10日~11日 一泊二日
「おいでまっせ・・山口へ」
47年ぶりの山口県への旅なんですよ・・と
あの時は、殆ど曇天で、時折冷たい雨が降ってましたっけ・・
そんな思い出の地に、今回は・・二日間晴天でした

その旅の目的は列車に乗車する(笑)
(前回は、思えば、山陽新幹線が開通していなかったんですよね)
だから、懐かしさも伴う単線のままの山陰線です
先ずは、その列車のお話をすこしだけ、かいつまんでみますと
○○・・旅の始まりを想像してみる
そして、は・・萩
    な・・長門
    し・・下関
はい・・そのまさに・・出発は
kaneko
c0355331_14413181.jpg
詩人で、童話作家の「金子みずず」さんの生まれた町「仙崎」から
(丁度、7年前の今日、東日本震災日でしたね、彼女の詩がテレビで流れてましたよね)

彼女が生活をした「下関」迄の凡そ3時間
未だに、単線、そして、電化されていない、懐かしいジーゼルエンジンの音を聴きながら
日本海沿いを走る、長閑なローカル観光列車です

c0355331_14385860.jpg
やってきましたよ・・「○○のはなし」列車が
さ~・・いよいよ・・○○の想いでを作成してみましょう(笑)という訳です
その前に、この2両連結のお話をかいつまんで
一両目、これは、西洋に思いを馳せて、内装はすべて洋風に
車両内には、小さなバーカウンターが
c0355331_14440379.jpg
そして、二両目は、和の作り
西洋からみた日本の想いを馳せてみると、足元は少々だが、畳敷き
郷土品の展示も、目を楽しませてくれます
c0355331_14462878.jpg
さ~・・いよいよ・・下関までの3時間弱を楽しみます
そうそう、贅沢と言えば、この列車内
全ての窓がオーシャンビュー仕立て

おや~・・駅員さん達何処からお見えになったのやら、総動員でお見送りを(笑)
この列車用以外は、無人駅の筈なんですが(笑)
c0355331_14560844.jpg
長閑な、長閑なローカル観光列車で
「春の海、ひねもす、のたり、のたりかな・・」と
c0355331_14571517.jpg
c0355331_14572551.jpg
本来は、夕日に沈む筈の日本海を
残念ながら、お彼岸も間地かに控えると、5時半では・・まだまだ・・
c0355331_14582452.jpg
という!!○○のおはなし・・少しだけ想像できたかな??(笑)
なんて、うっとり眺めていると、そろそろ都会の風景が近づき
列車は「下関」へと到着でした
この後、列車は、方向転換、新下関まで送り届けてもらいました・・(笑)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by zakkkan | 2018-03-12 15:00 | 旅の綴り | Comments(10)

離島めぐり2


c0355331_16414277.jpg
昼を過ぎると、どうやら天気の崩れはなさそう

午後一時半、石垣港から船で竹富島へ渡ってみる
凡そ15分程で到着
ですよね(笑)、石垣港から見えてますから(^-^)

珊瑚礁で出来た小さな、集落は、警察署がない
学校は、少、中学生が合同、総勢数十名
生徒の数とほぼ同数の先生が
マンツーマン授業
これは、この島に限ったことではなく、どの島にも当てはまる
なんて、平和な物語なんでしょう(^-^)
c0355331_16391572.jpg
c0355331_16421214.jpg
立派過ぎる保育園から、声が???しない

c0355331_16394625.jpg
ここでは、保存された小さな集落を、15分程牛車に揺られて
時々、停車したり、生理現象で止まったり(^O^)
余りにものどか過ぎる時間を体験します

c0355331_16401693.jpg
c0355331_16393297.jpg
c0355331_16410314.jpg
c0355331_16415881.jpg
かおつきからして、のどかさがうかがえました(笑)
牛さんに気をとられて
星の砂採取を、すっかり忘れてしまって(・_・、)

船の時間も有って、仕方なく島を後に
途中の航海で
c0355331_16385966.jpg
こんなものと遭遇
そういわれれば、長閑に旅を始めた日
北の変な人間さんが、またまた、厄介な事をしたらしい
全く、迷惑なお話です

さて、明日の夕方には、旅が終わります
予報だと、雨らしい
二日間、晴れたので、明日は?????デーにしましょう(笑)



[PR]
by zakkkan | 2017-11-30 16:42 | 旅の綴り | Comments(6)

離島めぐり

2日目の朝・・決して晴天とは言えないが
地元の方の話では、島は丸々晴天なんてほとんど無いらしい
そのうえ、今年は天候不順だと言うのですから
雨が降らなければ良しって事で
朝食後、とにかくホテルを後に、港まで行くことにした
c0355331_14422084.jpg
はい・・石垣港で見つけたオブジェ(笑)
「具志堅」氏、偉大なる市民の像です・・
で・・本日は
c0355331_14434505.jpg
この子に遭いに出かけてみる事に・・
(その前に、この子は夜行性だそうです、従っておいそれとは遭えないかも)
高速船で凡そ40分八重山諸島の中でも
沖縄本島、に続く2番目に大きい西表島へ
早々、人間より丑の数がはるかに多い黒島
NHKの朝ドラ(ちゅらさん)でお馴染みになった小浜島等を観ながらの航海
c0355331_14460254.jpg

西表島に到着したが、天候はいまいち・・
先に見える・・由布島へは水牛車に揺られていくことにした
その前に小さな植物園へ
チョウのお出迎えも悪くないかな、私の知り得る知識では
「アサギマダラ」にも出逢えそう・・(笑)

c0355331_14500794.jpg
c0355331_14503096.jpg
c0355331_14504780.jpg
潮が満ちてはいないので、徒歩でも可能ですが
そこは・・それ!!あの水牛のお世話になるのが、ここの観光スポットですから
c0355331_14523128.jpg

いいお顔です・・(笑)

c0355331_15035583.jpg


c0355331_14535106.jpg
往復凡そ40分程度、可愛いお嬢さんが蛇線で、島唄をたっぷり聞かせてくれました
初体験の牛車、水牛さんの利口さに感服です
殆ど無言で、目的地へ(えらいよね・・)

この先は
「仲間川」のマングロープの群生がお勧めだと言われて
これも、水上からの見学になりましたが、ここも?日本?だと思うと
日本列島・・長い・・長い国だと思い知る(笑)
c0355331_15091556.jpg
c0355331_15095968.jpg
c0355331_15102161.jpg
c0355331_15114173.jpg
4種類のマングロープが生息する場所で、鷺に遭遇するとは、不思議です
が、いつも見ている鷺と何ら変わりないです、ただ、この地では渡り鳥だという違いです
c0355331_15120161.jpg
c0355331_15142347.jpg
観光中、国の記念物
西表猫、そして、クイナ(飛べない鳥)にはお目には・・残念(笑)
午前中を島で過ごし、石垣港へ戻る
次なる島(竹富島)への船を待つことした

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by zakkkan | 2017-11-30 13:38 | 旅の綴り | Comments(9)

南の島へ


c0355331_15162066.jpg
時々息抜きを
なんて、贅沢な気持ちを大切にしてみたくなる
それを「旅」だと言えば、じゃ?目的はと続くのでしょうが
私・・衝動的発想で行動を起こしてきた経緯の持ち主ですから
目的は「即物的」(笑)
だから・・続きが無い旅かもしれない・・(笑)

まずまず・・紅葉からは縁のない、南へ行ってみましょう
午前4時半起床、真っ暗な朝をスタートさせて
関西国際空港から石垣空港へ、午前8時25分、離陸しました
午前11時、眼下に石垣島が見えてきました、どうやら晴れてます
c0355331_15221074.jpg
今回は、殆どフリー・・
飛行機と宿を取り、空港の往復だけは係員さんが出迎えてくれるという、旅です
(日本だから・・言葉の不自由はないので・・何とかなるでしょう(笑))

朝が早かったせいでしょう、初日は、まだまだ時間たっぷり・・
先ずは、青い海とサンゴ礁、白い砂浜・・の石垣島を
c0355331_15271362.jpg
こんなのが・・出迎えてくれましたから・・
気温・・流石に亜熱帯を超えて、熱帯です、28度(朝方のスコールで蒸し暑さが)
c0355331_15282160.jpg
至る所、サトウキビ畑が
詩に出てくる「ザワワ、ザワワ・・」の響きが風に揺られて耳に入ってきます
c0355331_15300140.jpg
自然のままの雨林・ヤシ
c0355331_15303826.jpg

c0355331_15385755.jpg
ジャングルの中で、神社を発見?不思議な感想が起きる(笑)
c0355331_15391391.jpg

折角だから・・グラスボートで一回りしてみます
c0355331_15413542.jpg

c0355331_15332835.jpg
c0355331_15335499.jpg
水深は3~10メートルまでの海底散策してみましょう(笑)・・
勿論、底は、サンゴの宝庫・・
c0355331_15351305.jpg

c0355331_15354268.jpg
c0355331_15355914.jpg

c0355331_15361510.jpg
海から離れて、今宵の宿へと
向かう道中、サンサ織物館へ立ち寄ってみた
c0355331_15453156.jpg
紺碧の空と、屋根瓦の赤、白、それを守る・・これが、またいい!!
c0355331_15445062.jpg
草木染の色目がいい・・
c0355331_15464506.jpg
時計の針は午後4時・・
今頃から陽は沈みかける京都の空とは、かけ離れて・・
まだまだ・・太陽の勢いが衰えそうにない

朝が早かったせいか、それとも夏の太陽を思わせてくれたせいなのか
一日が・・長い・・(笑)
静かに、長閑に、石垣島、一日目が終わろうとしています

明日??明日は一応離島めぐり・・
先ずは猫(西表へ)に・・会いたいな~(笑)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by zakkkan | 2017-11-29 17:15 | 旅の綴り | Comments(8)

穂高のお顔が・(笑)

今回は二泊三日
天気予報だと、ほぼ「雨マーク」が出ていましたが
当日の赤は晴れた空の元で見れて・・晴人間様のお陰ですと、称賛しあった(笑)

下呂の湯で身支度が出来た一行は、本日の目的地、西穂高へ
この穂高のゴンドラは、なんと365日の運転だそうですよ
季節の移ろいを観れる絶好の乗り物に揺られて・・

朝から曇天、雨こそ降らないが、山の天気は、信用が出来ない
とはいえ・・とにかく・・目的地へ・・(笑)
c0355331_13184986.jpg
c0355331_13214385.jpg
そして、再び乗り換えて・・
c0355331_13185908.jpg
山はそろそろ紅葉のシーズンへと歩みを早めていましたね・・
c0355331_13194304.jpg
c0355331_13191931.jpg
雲がそろそろ動き出した瞬間の穂高です
c0355331_13192979.jpg
槍の先が見え隠れしつつ、見えたかもの槍ヶ岳(笑)
うわ~・・見えたよね・・穂高連邦が、一行は贅沢は言うまい・・この程度ならと!!(笑)

下山して少し立ち寄った場所で見っけた暖簾が気に入って・・(笑)
c0355331_13300519.jpg
まさに・・旅とは、時を忘れて過ごせる時間かも・・
今宵の宿は諏訪湖畔・・
宿から見えた諏訪湖が穏やかでした・・
c0355331_13200873.jpg
さ~・いよいよ旅も終わりに近づくと・
ふと・・現実の時を刻みかける、庶民です・・(笑)
とにかく・・久々に忘れて、忘れた、楽しい夢のような時間軸を楽しめました・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by zakkkan | 2017-10-01 13:15 | 旅の綴り | Comments(10)

半田の彼岸花

c0355331_16173149.jpg
今回の旅は
ふとした出逢い、その出逢いが20年近くも継続されて今日に至っている友人と

旅は、目的で、或いは思い付きで、そして、出逢いを求めて
色々な題目を付けられますが
題名も、目的も、そして、思いつきも、すべて兼ね備えると・・
今回の「旅」が出来上がったのです・・(笑)
ま~・・目的を敢えて決めなくても
「ね~・・参加できますか」と尋ねられ
「もちろん・・ご一緒させてください」の即決でした

一応旅の目的地は、目的は「彼岸花を見に行こう・・」(笑)
天候が一番気になりつつ・・名古屋駅で待ち合わせ
(((uдu*)ゥンゥン・・最高の日よりでした・・から文句なしの赤!!!
c0355331_16235915.jpg
先ずは・・この長さ・・この量・・圧巻・・(笑)
c0355331_16243466.jpg
c0355331_16245161.jpg
c0355331_16251821.jpg
c0355331_16254800.jpg
c0355331_16260168.jpg
一応・・紅白のコラボレーションも・・(笑)
そして、ポーズを取ってくれたワンちゃんに感謝をささげて・・(笑)
c0355331_16253774.jpg
なんて、穏やかな陽よりと赤、真っ赤な景色を堪能できた一日でした・・
今宵?それは・・ここまで来たのですから、やはり温泉で体ごと伸ばしましょう・・
と言う訳で・・下呂へ・・(笑)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by zakkkan | 2017-09-30 16:29 | 旅の綴り | Comments(12)

旅日記 6日目

旅から一か月が過ぎると
旅の記憶がどんどん遠のいて、これは!!いささかもったいない(笑)
久々に写真を眺めて、今回の旅の趣旨なんてもの(無)手繰り寄せてみる(笑)
ドイツから入国、スイス、フランス、そしてルクセンブルク
4か国周遊した訳だが、記憶に鮮明度を増したのは
全て、快晴に恵まれた旅でした\(^o^)/

スイスに3泊したので、ベルン(首都)ユネスコ世界遺産登録の旧市街地を歩く
永世中立国のスイスが、「武力を保持する国」と説明されると
妙な気持ちにさせられたが、他国に四方を囲まれたお国事情に納得
スイス銀行・・探せど見当たらない・・(笑)
そのスイスの首都ベルンは熊がシンボル、早速出迎えてくれた・・
c0355331_14320961.jpg
まさかね、のモニュメント、ユニークですね・・このフラッグがシンボルマーク
c0355331_14341069.jpg


c0355331_14323951.jpg
c0355331_14325414.jpg
ユネスコ世界遺産のシンボルは、6キロに渡る石造りのアーケード・・
c0355331_14355288.jpg
c0355331_14360568.jpg


c0355331_14392545.jpg
c0355331_14422865.jpg


ベルンでこんな方にお会いするなんて(アインシュタイン)・・(笑)
c0355331_14405277.jpg
歩いているうちに、気温がぐんぐん上昇(31度)
せっかくですから、面白グッズでも・・見て歩きましょう

c0355331_14425501.jpg
至る所に、噴水が設置されていますが、中でもこんなのを見ると
やや、怖さが起きました・


c0355331_14435821.jpg
おやおや・・こんなのを見ると、気がそそられます
c0355331_14352141.jpg
c0355331_14442832.jpg
保育園のウインドウです

明日は、小さな国、ルクセンブルクへ、ここは自転車と、コウノトリで有名です
なんて、旅も終盤、アルプスから下山すると、日本にも劣らない暑さに、いささか疲れが・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村

[PR]
by zakkkan | 2017-06-24 14:49 | 旅の綴り | Comments(6)

旅日記5日目

とにかく、快晴に恵まれ過ぎている今回の旅も6日目に
誰でしょうね?と敢えて聞きたくなるのですよね(笑)
だって、この私、最近の旅は、こうも晴天に恵まれた試しなし
従って、今回9名の参加者の中に「晴・・男?女?さんが」おられるのでしょう

それはさておき
今回の旅の(私だけ)目的は・・
「五月の雪」と呼ばれる、この時期(10日間ほど)限定、ナリシスの群生を観る
(((uдu*)ゥンゥン・・情報によれば、今最高の見ごろだとか・・\(^o^)/
スイス西部モントルーへ
途中シオン城(昔の牢獄)へ立ち寄って、珍しいものに遭遇です
c0355331_13131924.jpg
スワンの親子・・(醜いアヒルの子でお馴染みの、白鳥の雛、羽に注目)
c0355331_13142893.jpg
列車に乗って一駅です・・いよいよナリシスとご対面
c0355331_13161182.jpg
おや?見たことのある花ですね、香りもよく似ています
c0355331_13145722.jpg
c0355331_13164685.jpg
c0355331_13165667.jpg
c0355331_13170595.jpg
c0355331_13171494.jpg
本日最後は、世界遺産、ラヴォール地区、レマン湖畔のブドウ畑
風景だけを堪能できるんですよね・・
c0355331_13194231.jpg
c0355331_13195139.jpg

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村

[PR]
by zakkkan | 2017-06-07 13:07 | 旅の綴り | Comments(2)