日々雑感

cat5.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧

落ち葉の祇王寺Ⅱ

c0355331_13561821.jpg
レンズ越しに観る風景に、目的意識が乏しいのが、私の最大の欠点かな(笑)
紅葉だ・・密かに騒ぎ立てている内心を、じっと我慢で過ごしていても
必ずや、出かけたくなる衝動は抑えようがないはず(笑)
遠出をしなくなって随分になる
一点主義だからと、お隣さん(旦那)は小ばかにしています
なるほど、一点主義、的を得た、私への当てつけです(笑)
ここ数年、近くて遠い「京都」ですから(笑)
そんな中でも、掘り下げて観ていなかったことへの反省の意味を込めて
終焉の「赤」を念入りに見ようと、決めた1時間です
c0355331_14100504.jpg
c0355331_14102408.jpg
(嵯峨菊)がまだ多少健在でした
源氏の大覚寺、平家の祇王寺と言われるからかも
遊び心を(笑)
c0355331_14120615.jpg
吉野窓
庵の中にあるこの窓、影が虹の色に見えることから「虹の窓」とも
殿方(清盛)の心変わりに都を後にした女人の心の思いが感じられたのかも
c0355331_14130964.jpg
c0355331_14164649.jpg
歩けば1時間弱
何時もは自転車で、あわただしく数か所回った「嵯峨野」ですが
今回は、ここ「祇王寺」だけに留めた落葉です
やや、物足りなさを補うために・・もう少し足を伸ばして・・
「愛宕路」へと行ってみたくなったものです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村


by zakkkan | 2018-11-30 14:20 | 素敵な瞬間 | Comments(12)

落葉の祇王寺

c0355331_13371790.jpg
祇王寺
久々の訪問です、落葉を眺めるためのお庭だと思っています
祇王寺(平家物語)に登場してきます
西の庵と言えば、やはり悲恋物語へと結びつきます
楓の最後の呟きを目で、耳で観てきました
c0355331_13450111.jpg
c0355331_13451488.jpg
c0355331_13420064.jpg
c0355331_13462736.jpg
c0355331_13464689.jpg
c0355331_13471953.jpg
c0355331_13473557.jpg
c0355331_13481720.jpg
ぐるりと回って30分
風もなく、穏やかな日差しが射しこみ始めた邸内で
最後の赤が映えてます、耳を澄ませば、葉っぱの呟く声、聴こえてきそうでした


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
by zakkkan | 2018-11-30 13:53 | 朝デジ | Comments(7)

今秋・見納め風景

c0355331_15181507.jpg
自然を見納め
夕べの雨が上がって、終焉風景に色を増しているかも
珍しく、今年は「拘って」みている私がいますね(笑)
「ぬれ落ち葉」なんて、ありがたくない表現ですが、本物は、捨てがたいんです(笑)
朝ウオーキングを少しずらして8時過ぎ、家を出る
目的先は「祇王寺」の落ち葉の風景を
それでも、捨てがたき道中風景に、やや時間を割いてしまう(笑)
c0355331_15232900.jpg
c0355331_15242079.jpg
既に、稼働しておりますよ(笑)
c0355331_15244894.jpg
赤がまだまだ冴えてます
c0355331_15252433.jpg
c0355331_15255927.jpg
つれづれの宿、なんて看板に、見惚れてしまいます(笑)
c0355331_15264965.jpg
30分近く歩くと、分岐点に差し掛かります「嵯峨野」
ここまでくると、人の数がまだ少ないので、ほっとします
落柿舎の柿が、今年はたわわです
c0355331_15355283.jpg

c0355331_15313586.jpg
c0355331_15364441.jpg
常寂光寺はパス
c0355331_15373435.jpg
二尊院もパス
c0355331_15390141.jpg

9時開門にどうにか間に合って到着しました、本日の目的地
「祇王寺」です
c0355331_15432515.jpg
c0355331_15435418.jpg
c0355331_15453223.jpg
思惑通り、開門時の人の姿の少ないことに、少し安堵・・(笑)
この分だと、恐らく、ここを見終えると「愛宕路」へ行くことになりそうです(笑)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
by zakkkan | 2018-11-29 15:47 | 拘りの時間 | Comments(16)

日々雑感ね(笑)

c0355331_11264329.jpg
家族になってそろそろ半年ですね(笑)
季節は、春を通過し、猛暑を否応なしに経験して、季節は秋へと
飼い主さんは、我々の関係に、ようやく気をもななくなったらしいです(笑)
c0355331_11283532.jpg
ご覧の通り、私、すっかり「カワ(・∀・)イイ!!」系から抜け出しました
もう、押しも押されぬ成猫女子でしょ?
何を言ってるか・・まだまだやることなすこと、半猫だ!じいちゃんは言いますが
c0355331_11301954.jpg
外の世界を知らないから、世間知らずですって?
それは、飼い主さんの過保護ともとれる
「外出禁止令」がなさる技・・

そこへ行くと・・じいちゃんは、朝、夕、二度の散歩を欠かさない
若干、気になり、ややも、羨ましくあり・(笑)
帰宅すると、必ず
「ね~ね~・・どうだった?聞かせて・・」とせがむんですが
「うるせー・・」とおっぱわれています(´;ω;`)ウゥゥ

白・黒、曼荼羅のクー爺さん
白・茶、やや曼荼羅のトコ
二匹の関係は、まずまずだと、飼い主さんがほくそ笑む
これから迎える、冬への対応を、じいちゃんにご伝授願うとして
暖かな日差しのもと、居眠りするには、我が家が一番です
ハグハグしたいのですが
じいちゃんは、どうも?西洋のすることには、抵抗があるらしい?(笑)

日々・・雑感、色々あって楽しめますよ・・ね!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
by zakkkan | 2018-11-27 11:39 | 猫と私 | Comments(14)

何かのついで?m(__)m

c0355331_16093372.jpg
拝観の意味
そうね・・思えば意義深くそぞろ歩く、なんてしてないわよね
ついつい、レンズ越しに観る癖がついてしまって
たまに
あ!!カメラ忘れた・・なんてこともあってしかりかな?
帰宅すると、時々、こうしたぶつぶつを口走ってます(笑)
c0355331_16121016.jpg
「天龍寺」ここは、後醍醐天皇の菩提を弔むるために、足利尊氏が開山した場所
園内は、歴史を紐解く要素が、あちらこちらにありますが
私同様、歴史を散策している人たちを見かけないかも(笑)
それよりも・・
スマフォあり、大掛かりなカメラマンあり、と、撮影に余念のない人たちですよ(笑)

四季折々、花のない月がないほど、色々な花たちが呼び声をかけてくれてます
禅寺ですが、優しさにも出逢えそうです
今回は、白ツワブキ
初めてのご対面です・・(笑)
c0355331_16205235.jpg
c0355331_16182971.jpg
c0355331_16212184.jpg
最後に
落ち葉の声を聴きました(笑)
そうですね・・ぼちぼち落下の舞を見納めに出かける先を・・模索中の私!!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
by zakkkan | 2018-11-26 16:22 | Twitter | Comments(14)

早朝拝観

c0355331_08503758.jpg


c0355331_08515038.jpg

c0355331_08511931.jpg

開門午前7時半
並んで待つうちに、どんどん人の数が増えだす
「おはようございます、早朝からのお越しをありがとうございます」
住職の挨拶が、時間待ちの人への配慮でしょうか(笑)
そして
「今が、丁度見頃ですが、旭が市内で一番早く挿す場所ながら、今朝は雲が」(笑)
「どこからお越しでしょうか」との問いに
中国、韓国、西洋、と聞くと、日本の隅々からが、不思議と近く感じます(笑)
毎年、ここ「天龍寺」の紅葉と桜、ウオーキングで確認済みですから
ついつい・・入りたくなって(笑)
その年、年により、色目が違いますが、お庭の手入れに感服していますので
500円は、快く払います(笑)
相変わらず・・の画像ですが私のお勧め「天龍寺」へ
c0355331_09034804.jpg
c0355331_09051554.jpg
c0355331_09052914.jpg
c0355331_09055947.jpg
c0355331_09062439.jpg
c0355331_09070388.jpg
c0355331_09074674.jpg
c0355331_09080720.jpg
c0355331_09082177.jpg
c0355331_09094229.jpg
ご覧いただき、感謝です(笑)
ぐるりと回って1時間、元の「層源池」と帰ってきます
早朝拝観時でも、庭師の方々に出遭います
「ご苦労様」ではなく「ありがとうございます」と声をかけて辞します
c0355331_09130635.jpg
既に、駐車場は満車・・
それは、それは、遠方の方々には、頭が思わず下がりました(笑)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
by zakkkan | 2018-11-25 09:13 | 拘りの時間 | Comments(24)

今秋の締めくくり


c0355331_13305858.jpg
今秋、最後の締めくくりには、近場でと頭の中で描いている
「天龍寺」「地蔵院」「愛宕路」「祇王寺」それともなんて・・・・
多少、欲張りすぎかな?(笑)
3連休の人出と、朝の天気の悪さに、足踏み状態が続いるので、なおさらです
ところが
今朝、いつも通りに起床、外を見ると明けの明星の輝きに、雲が・・ない!!
「そうだ!・・天龍寺の早朝拝観」で、締めくくろう・・・ということにしました

何時もより、凡そ1時間遅れで家を出る
渡月橋に到着すると、流石に連休の中日かな?結構な人がいるのにΣ(・□・;)
c0355331_13150552.jpg
c0355331_13252161.jpg
この風景を今秋、初めて目にしたかも
c0355331_13260047.jpg
嵐山が・・旭を浴びる、走りましたよ・・(笑)
橋の向こう側まで・・(笑)
c0355331_13271724.jpg
三脚を立てる撮影者が、所狭しと・・来ていましたから
c0355331_13280942.jpg
まずまずのご来光に気持ちを静めて、天龍寺まで(笑)
7時半開門まであと、30分
さ~・・赤の見納めを・・(笑)
よろしければ・・続きを楽しんでくだされば・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
by zakkkan | 2018-11-24 13:37 | 本日の行動 | Comments(13)

嬉しい一詞(ひとこと)

c0355331_13060685.jpg
カメラと主婦
撮影者になって20年近くになる
それまでは、大概モデル側に立っていたのでしょう(笑)
パソコン歴はこう見えて・・随分長いんです(笑)
インターネットを知って、人の繋がり方の変化を覚えたのも丁度その時期
カメラがデジタルに取って代って、初めて撮影者になった私

何処へ出かけるのも相棒は「カメラ」になっている癖に
未だに「カメラ任せ」かも(笑)
3代目、今の一眼レフを「清水の舞台」から飛び降りて(笑)
c0355331_13355485.jpg
その一眼を相棒に構えて立ち位置でひたすら・・我慢
(人物は入れたくない私ですから)
その時、そばから声がかかりました
「中々途絶えませんね、人の列が」
心の中を見透かされたような気持ちで振り返ると
反対側からの声に、思わず苦笑い

漸く一息つける頃合いで、シャッターを押し、画像確認をしていると
「どうですか?」と再び声がしました
見た目にも、相当な機材をお持ちの方ですから、ついつい
「拝見してもよろしいですか」と声をかけました

今までも、こうした機会はあるのですよね
滅相もない癖に、見せあったりすることが(笑)
メーカーが違うことで、色目が違ったり、
或いは、露出や、明暗で出来栄えが違っていたり
(あとは、言えません・・(笑)センスの違いも・・・・)
「赤が・・ほしくって」という私に
「露出度の調整」をさりげなくアドバイスしてくださると
心の窓が解放された気分になったものです・・(笑)
c0355331_13053565.jpg
「今回は空は入れないで、広角でかまえてます」
「どうか、楽しんでください」と去り際のことばに
「ありがとうございます」と本音が、さらりと・・出ています
そして
c0355331_13404899.jpg
赤・・赤・・
出遭い・・遭遇・・そして、繋がり・・ひと時の優しさですね


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
by zakkkan | 2018-11-22 13:44 | 素敵な出逢い | Comments(12)

紅葉狩り


c0355331_12522857.jpg
春は桜、秋には紅葉、愛でることで、一年が何となく無事に通過する
c0355331_12544964.jpg
ひところなら、一日周遊ツアーに参加して、数か所を手際よく観て回る
その勢いが次第に失せ始めると、一か所でも、静かに長閑に回ってみたくなった
そして、ハンドルを持つ手をしばし止めて久しい
列車に揺られて、お隣の県へ出かける、プチ旅に行動を変えてみる
今回の紅葉狩りに出かけた先は、奈良県桜井市
談山神社の紅葉(奈良は京都より色づきがやや早めの予想)
わが家からだと、上手くかみ合わせれば、4度の乗り換え、2時間(笑)
c0355331_13002812.jpg
読んで字のごとし「談山神社」の由来は
飛鳥。法興寺で行われて蹴鞠大会で出逢った後の天智天皇と藤原鎌足が
当本山の裏山で極秘の談合をされたとか?
今や、過疎化が進んでいますが、紅葉の名所と知られて、観光名所ですよ
天気は山間ですので、麓の晴天は期待できないが、色づきは良好
c0355331_13052053.jpg
赤、黄色、そして、それなりの風景(笑)を楽しめましたので
我が腕前は棚に上げ・・紅葉狩り・・を
c0355331_13071517.jpg
c0355331_13075805.jpg
c0355331_13081688.jpg
c0355331_13083825.jpg
c0355331_13100694.jpg
c0355331_13110068.jpg
c0355331_13111053.jpg
c0355331_13114650.jpg
c0355331_13124283.jpg
暖かくはなかったが、寒からず、まずまずの赤を見れました


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
by zakkkan | 2018-11-21 13:15 | 拘りの時間 | Comments(27)

小さな小さな命

c0355331_13513777.jpg
夕べ↑の相棒が亡くなりました
今朝、相棒を盛んに探しているような気がしてならない
c0355331_13534110.jpg
十数匹の小さな金魚は「金魚すくい」の袋の中で蠢いてました
そんな袋をぶら下げて、4歳の孫は
「余ったので、もらってきたの」とさりげなく言いました
「困ったね・・多分、すぐに・・」その先は、流石に口にはしなかったのです
「飼ってもいい?」と尋ねる孫には言い出せなかったからかも

仕方なく、30センチほどの水槽に入れて、しばらく様子を見るだけね
そんな約束をしたのが・・もう12年前

想定通り、数日後には、半分の数になり
生き残った金魚も、日に数匹、おなかを見せて浮かび上がっていた
半月もしないうちに、残ったのが2匹
「余程、生命力があるのね」と私が呟くと
主人が
「そうじゃないよ、生き残ったモノだけが、生きる仕組みかも」
さりげなく、あっけなく、さっぱりと、言った余韻が12年の歳月を思わせる
c0355331_14071791.jpg
あくまでも最後は、親係になるであろう、生き物
親は、祖父母に預ければ何とか?なるだろ・・の件
こうして、あの時のさりげなく引き受けた主人が
水槽を一回り大きくして、育てていたのです
15センチほどに成長した、2匹
見るともなく、観ていたのかも日に2度(カーテンの開閉時に)

窓べりに置かれた水槽で、がちゃがや・砂を掘る音が響いて12年
最後に飼い主(主人)が死骸を網の中に入れて
「本来なら、埋めてやりたいが、捨ててくれるかな」と差し出した

迷いましたね、小さすぎる命を
どう処理するか?
うめてやりたいけれど
カラスや、時には、ねこ、或いは、ハクビシンや、モグラの類が掘り起こさないとも
仕方なく・・の処理方法に、戸惑いながらも
丁寧に包み込み、処理しました

小さな小さな命は12年間、我が家を静かに後にしました


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村



by zakkkan | 2018-11-19 14:18 | 想いでボロボロ | Comments(22)